5月23日(日)の礼拝案内

Posted 5月 16th, 2021 by JCスタッフ

次聖日は 、
オリーブ:礼拝堂、
小麦:教育館講堂、
大麦:教会みるとす、

聖書の内容は「食物と水」(出エジプト16:1~17:7)で時間は9時からです。

5月16日(日)~5月22日(土)の聖句

Posted 5月 16th, 2021 by JCスタッフ

5月16日(日)     そこで、モーセは民に言った。「恐れてはならない。しっかり立って、今日あなたがたのために行われる主の救いを見なさい。あなたがたは今エジプト人を見ているが、もはやとこしえに見ることはない。      (出エジプト14:13)

5月17日(月)    主は彼らの先を歩まれ、昼も夜も歩めるよう、昼は雲の柱によって彼らを導き、夜は火の柱によって彼らを照らされた。    (出エジプト13:21)

5月18日(火)   主があなたがたのために戦われる。あなたがたは静かにしていなさい。」         (出エジプト14:14)

5月19日(水)    モーセが海に向かって手を伸ばすと、主は夜通し強い東風で海を退かせ、乾いた地にした。水が分かれたので、イスラエルの人々は海の中の乾いた所を進んで行った。水は彼らのために右と左で壁となった。       (出エジプト14:21~22)

5月20日(木)   主なる神、イスラエルの聖なる方はこう言われる。/「立ち帰って落ち着いていれば救われる。/静かにして信頼していることにこそ/あなたがたの力がある。」/しかし、あなたがたはそれを望まなかった。       (イザヤ30:15)

5月21日(金)   では、これらのことについて何と言うべきでしょう。神が味方なら、誰が私たちに敵対できますか。      (ローマ8:31)

5月22日(土)   あなたがたを襲った試練で、世の常でないものはありません。神は真実な方です。あなたがたを耐えられないような試練に遭わせることはなさらず、試練と共に、それに耐えられるよう、逃れる道をも備えてくださいます。      (1コリント10:13)

2021年5月ナザレの風

Posted 5月 13th, 2021 by JCスタッフ

2021年5月ナザレの風訂正版

5月16日(日)の礼拝案内(訂正しました)

Posted 5月 9th, 2021 by JCスタッフ

訂正を致しました。誠に申し訳ありません。

次聖日は 、
オリーブ、小麦クラス:礼拝堂
大麦クラス:礼拝堂2Fみるとす
聖書の内容は「葦の海を渡る」(出エジプト13;17~14:31)で時間は9時からです。

5月9日(日)~5月15日(土)の聖句

Posted 5月 9th, 2021 by JCスタッフ

5月9日(日)     この人は証しのために来た。光について証しをするため、また、すべての人が彼によって信じる者となるためである。       (1ヨハネ1:7)

5月10日(月)    主は、エジプト人を打つために行き巡るとき、入り口の鴨居と二本の柱の上にある血を目にされると、その出入り口を過ぎ越され、滅ぼす者があなたがたの家に入って、打つことがないようにされる。     (出エジプト12:23)

5月11日(火)   イスラエルの人々は行って、主がモーセとアロンに命じられたとおりに行った。        (出エジプト12:28)

5月12日(水)    四百三十年が終わる、ちょうどその日に、主の全集団はエジプトの地を離れた。その夜、主は、彼らをエジプトの地から導き出すために、夜通し見張りをされた。それでこの夜、すべてのイスラエルの人々は代々にわたり、主のために夜通し見張りをするのである。         (出エジプト12:41~42)

5月13日(木)   キリストは私たちの父なる神の御心に従って、今の悪の世から私たちを救い出そうとして、私たちの罪のためにご自身を献げてくださったのです。       (ガラテヤ1:4)

5月14日(金)   御父は、私たちを闇の力から救い出して、その愛する御子の支配下へと移してくださいました。私たちはこの御子において、贖い、すなわち罪の赦しを得ているのです。      (コロサイ1:13~14)

5月15日(土)   私たちはこの御子において、その血による贖い、すなわち罪の赦しを得ているのです。これは、神の豊かな恵みによるものです。     (エペソ1:7)

5月9日(日)の礼拝案内

Posted 5月 2nd, 2021 by JCスタッフ

次聖日は 、
オリーブ:教育館講堂ゆり、
小麦:教育館ちゅーりっぷ、
大麦:教会ミルトス、
聖書の内容は「エジプト脱出」(出エジプト11:1~12:42)で時間は9時からです。

5月2日(日)~5月8日(土)の聖句

Posted 5月 2nd, 2021 by JCスタッフ

5月2日(日)     すると、神は言われた。「私はあなたと共にいる。これが、私があなたを遣わすしるしである。あなたが民をエジプトから導き出したとき、あなたがたはこの山で神に仕えることになる。」       (出エジプト3:12)

5月3日(月)    主は、彼が道をそれて見に来るのを御覧になった。神は柴の間から呼びかけ、「モーセ、モーセ」と言われた。彼は「御前におります」と言った。          (出エジプト3:4)

5月4日(火)   主は言われた。「私は、エジプトにおける私の民の苦しみをつぶさに見、追い使う者の前で叫ぶ声を聞いて、その痛みを確かに知った。        (出エジプト3:7)

5月5日(水)    さあ行け。私はあなたをファラオのもとに遣わす。私の民、イスラエルの人々をエジプトから導き出しなさい。」          (出エジプト3:10)

5月6日(木)   だから行きなさい。私があなたの口と共にあり、あなたに語るべきことを教えよう。」        (出エジプト4:12)

5月7日(金)   民は信じた。彼らは、主がイスラエルの人々を顧み、その苦しみを御覧になったことを聞き、ひざまずいてひれ伏した。      (出エジプト4:31)

5月8日(土)   あなたがたの内に働いて、御心のままに望ませ、行わせておられるのは神であるからです。何事も、不平や理屈を言わずに行いなさい。      (ピリピ2:13~14)

5月2日(日)の礼拝案内

Posted 4月 25th, 2021 by JCスタッフ

5月2日(日)礼拝の案内
次聖日も密を避けるために礼拝の場所を以下のように変えます。
オリーブ・小麦合同礼拝 場所は教会の礼拝堂です。
大麦はいつものみるとすです。
聖書は、出エジプト記2:11~4:31で主題は「神さまに選ばれたモーセ」です。
場所を間違えないように気を付けてください。
時間は9時からです。

 

4月25日(日)~5月1日(土)の聖句

Posted 4月 25th, 2021 by JCスタッフ

4月25日(日)     主を畏れる人々よ、主に信頼せよ。/この方こそ彼らの助け、彼らの盾。       (詩篇115:11)

4月26日(月)    助産婦たちは神を畏れていたので、エジプトの王が命じたとおりにはせず、生まれた男の子を生かしておいた。         (出エジプト1:17)

4月27日(火)   神は助産婦たちに恵みを施された。民は増え、非常に強くなった。助産婦たちは神を畏れたので、神は二人の家を栄えさせた。        (出エジプト1:20~21)

4月28日(水)    信仰によって、モーセは生まれてから三か月間、両親によって隠されました。彼らがその子の美しいのを見、また王の命令を恐れなかったからです。         (ヘブル11:23)

4月29日(木)   ファラオの娘は彼女に言った。「この赤子を連れて行って、私のために乳を飲ませなさい。私が手当てを払います。」そこで、母親は赤子を引き取り、乳を飲ませた。       (出エジプト2:9)

4月30日(金)   その子が大きくなると、母親はファラオの娘のところに連れて行った。その子はファラオの娘の息子となった。ファラオの娘はその子の名をモーセと名付けて、「私が彼を水から引き出したからです」と言った。      (出エジプト2:10)

5月1日(土)   神を愛する者たち、つまり、ご計画に従って召された者のためには、万事が共に働いて益となるということを、私たちは知っています。      (ローマ8:28)

4月25日(日)の礼拝案内(変更があります)

Posted 4月 18th, 2021 by JCスタッフ

4月25日の礼拝について
子どもの教会の皆さん、お元気ですか?
4月以来、たくさんのお友達に来ていただき嬉しいです。
4月25日は全クラスが集まっての合同礼拝の予定でしたが、密になることを避けるためにクラスごとの礼拝に変更します。
クラスにより場所が変わりましたのでご注意ください。場所所は以下の通りです。
オリーブクラス 教育館の講堂(ゆり)とちゅうりっぷに分散
小麦クラス ミッションホール(礼拝堂のの下の部屋)
大麦クラス ミルトス(いつもの礼拝する所)
急な変更になりましたが、よろしくお願いします。
聖書の内容は「モーセの誕生」(出エジプト1:1~2:10)で時間は9時からです。