8月16日(日)の礼拝案内

Posted 8月 9th, 2020 by JCスタッフ
  • 8月は第1週~第4週までサマースペシャル礼拝です。
  • 次聖日はオリーブ、小麦は教育館講堂ゆりです。
  • 大麦は教会ミルトスです。
  • 分級ではオリーブクラスが豆カード探し行います。
  • その他のクラスは通常の分級です。
  • 聖書のお話は、「世界の創造」(創世1:1~2:3)で時間は9時からです。

8月9日(日~8月15日(土)の聖句

Posted 8月 9th, 2020 by JCスタッフ

8月9日(日)    良い土地に蒔かれたものとは、御言葉を聞いて悟る人であり、実に、あるものは百倍、あるものは六十倍、あるものは三十倍の実を結ぶのである。」     (マタイ13:23)

8月10日(月)   誰でも御国の言葉を聞いて悟らなければ、悪い者が来て、心の中に蒔かれたものを奪い取る。道端に蒔かれたものとは、こういう人である。    (マタイ13:19)

8月11日(火)  石だらけの所に蒔かれたものとは、御言葉を聞いて、すぐに喜んで受け入れるが、自分には根がないので、しばらくは続いても、御言葉のために苦難や迫害が起こると、すぐにつまずいてしまう人である。   (マタイ13:20~21)

8月12日(水)   茨の中に蒔かれたものとは、御言葉を聞くが、世の思い煩いや富の誘惑が御言葉を塞いで実を結ばない人である。    (マタイ13:22)

8月13日(木)    御言葉を行う人になりなさい。自分を欺いて、ただ聞くだけの人であってはなりません。    (ヤコブ1:22)

8月14日(金)  どうすれば若者は自分の道を清く保てるでしょうか。/あなたの言葉どおりにそれを守ることによってです。      (詩篇119:9)

8月15日(土)  これに対し、霊の結ぶ実は、愛、喜び、平和、寛容、親切、善意、誠実、柔和、節制であり、これらを否定する律法はありません。    (ガラテヤ5:22~23)

ナザレの風 No,289 2020年8月

Posted 8月 3rd, 2020 by JCスタッフ

ナザレの風 No,289 2020年8月

8月9日(日)の礼拝案内

Posted 8月 2nd, 2020 by JCスタッフ
  • 8月は第1週~第4週までサマースペシャル礼拝です。
  • 次聖日はオリーブ、小麦は教育館講堂ゆりです。
  • 大麦は教会ミルトスです。
  • 分級では小麦クラスがピニャータ割りを行います。
  • その他のクラスは通常の分級です。
  • 聖書のお話は、「みことばを聞く」(マタイ13:1~23)で時間は9時からです。

8月2日(日)~8月8日(土)の聖句

Posted 8月 2nd, 2020 by JCスタッフ

8月2日(日)    これらのことが書かれたのは、あなたがたが、イエスは神の子メシアであると信じるためであり、また、信じて、イエスの名によって命を得るためである。    (ヨハネ20:31)

8月3日(月)   ここのユダヤ人は、テサロニケのユダヤ人よりも素直で、非常に熱心に御言葉を受け入れ、そのとおりかどうか、毎日聖書を調べていた。    (使徒17:11)

8月4日(火)  十字架の言葉は、滅びゆく者には愚かなものですが、私たち救われる者には神の力です。   (1コリント1:18)

8月5日(水)   それゆえ、信仰は聞くことから、聞くことはキリストの言葉によって起こるのです。    (ローマ10:17)

8月6日(木)    それゆえ、あらゆる汚れや甚だしい悪を捨て去り、植え付けられた御言葉を謙虚に受け入れなさい。御言葉は、あなたがたの魂を救うことができます。    (ヤコブ1:21)

8月7日(金)  だから、一切の悪意、一切の偽り、偽善、妬み、一切の悪口を捨て去って、生まれたばかりの乳飲み子のように、理に適った、混じりけのない乳を慕い求めなさい。これによって成長し、救われるようになるためです。      (1ペテロ2:1~2)

8月8日(土)  イエスはお答えになった。/「『人はパンだけで生きるものではなく/神の口から出る一つ一つの言葉によって生きる』と書いてある。」    (マタイ4:4)

8月2日(日)の礼拝案内

Posted 7月 26th, 2020 by JCスタッフ
  • 8月はサマースペシャル礼拝です。
  • 次聖日はオリーブ、小麦は教育館講堂ゆりです。
  • 大麦は教育館たんぽぽです。
  • ピニャータ割りを分級で各クラスで各週に分けて行います。8月2日第1週はオリーブです。
    聖書のお話は、「聖書の目的」(ヨハネ20:30~31、使徒17:10~15)で時間は9時からです。

7月26日(日)~8月1日(土)の聖句

Posted 7月 26th, 2020 by JCスタッフ

7月26日(日)    こう言われているからです。/「人は皆、草のようで/その栄えはみな草の花のようだ。/草は枯れ、花は散る。しかし、主の言葉は永遠に変わることがない。」これこそ、あなたがたに福音として告げ知らされた言葉なのです。     (1ペテロ1:24~25)

7月27日(月)   「巻物を取り、私があなたに語った日から、すなわちヨシヤの時代から、今日に至るまで、イスラエルとユダ、およびすべての国々について、私があなたに語ってきた言葉を残らず書き記しなさい。     (エレミヤ36:2)

7月28日(火)    「改めて、別の巻物を取れ。そして、ユダの王ヨヤキムが燃やした初めの巻物に記されていた言葉をすべて、それに書き記せ。     (エレミヤ36:28)

7月29日(水)   預言は決して人間の意志によってもたらされたのではなく、人々が聖霊に導かれて、神からの言葉を語ったものだからです。    (2ペテロ1:21)

7月30日(木)    主よ、とこしえに/あなたの言葉は天に堅くとどまっています。    (詩篇119:89)

7月31日(金)  天地は滅びるが、私の言葉は決して滅びない。」      (マタイ24:35)

8月1日(土)  それについては、こう言われています。/「今日、あなたがたが神の声を聞くなら/神に背いた時のように/心をかたくなにしてはならない。」   (ヘブル3:15)

7月25日(日)の礼拝案内

Posted 7月 19th, 2020 by JCスタッフ

次聖日は合同礼拝で、集合場所は教育館講堂ゆりです。
聖書のお話は、「記された神の ことば」(マルコ4:35~41)で時間は9時からです。

7月19日(日)~7月25日(土)の聖句

Posted 7月 19th, 2020 by JCスタッフ

7月19日(日)    そこで、イエスはお答えになった。「女よ、あなたの信仰は立派だ。あなたの願いどおりになるように。」その時、娘の病気は癒やされた。     (マタイ15:28)

7月20日(月)   聖書には、「主を信じる者は、誰も恥を受けることがない」と書いてあります。     (ローマ10:11)

7月21日(火)    ユダヤ人とギリシア人の区別はありません。同じ主が、すべての人の主であり、ご自分を呼び求めるすべての人を豊かにお恵みになるからです。     (ローマ10:12)

7月22日(水)   キリストにあって、私たちは、キリストの真実により、確信をもって、堂々と神に近づくことができます。    (エペソ3:12)

7月23日(木)    あなたがたが私につながっており、私の言葉があなたがたの内にとどまっているならば、望むものを何でも願いなさい。そうすればかなえられる。    (ヨハネ15:7)

7月24日(金)  信じて祈るならば、求めるものは何でも得られる。」      (マタイ21:22)

7月25日(土)  このように、あなたがたは悪い者でありながらも、自分の子どもには良い物を与えることを知っている。まして、天におられるあなたがたの父は、求める者に良い物をくださる。   (マタイ7:11)

7月19日(日)の礼拝案内

Posted 7月 12th, 2020 by JCスタッフ

次聖日は 、各クラス別の礼拝です。
オリーブ:教育館講堂ゆり、
小麦:教育館ちゅーりっぷ、
大麦:教育館たんぽぽ、
聖書の内容は「カナン人の女性」(マタイ15:21~28)で時間は9時からです。