10月28日(日)の礼拝案内

Posted 10月 21st, 2018 by JCスタッフ

次聖日は合同礼拝で、集合場所は教育館講堂ゆりです。
聖書のお話は、「約束の地の割り当て」(ヨシュア14、24章)で時間は9時からです。

10月21日(日)~10月27日(土)の聖句

Posted 10月 21st, 2018 by JCスタッフ

10月21日(日)   自分の罪を公に言い表すなら、神は真実で正しい方ですから、罪を赦し、あらゆる不義からわたしたちを清めてくださいます。  (1ヨハネ1:9)

10月22日(月)  ヨシュアがアカンに、「わたしの子よ。イスラエルの神、主に栄光を帰し、主をほめたたえ、あなたが何をしたのか包み隠さずわたしに告げなさい」と言うと、  (ヨシュア7:19)

10月23日(火)   むしろ、人はそれぞれ、自分自身の欲望に引かれ、唆されて、誘惑に陥るのです。そして、欲望ははらんで罪を生み、罪が熟して死を生みます。  (ヤコブ1:14~15)

10月24日(水)  自分に罪がないと言うなら、自らを欺いており、真理はわたしたちの内にありません。    (1ヨハネ1:8)

10月25日(木)  あなたの僕はそれらのことを熟慮し/それらを守って大きな報いを受けます。  (詩篇19:12)

10月26日(金)  兄弟たち、万一だれかが不注意にも何かの罪に陥ったなら、“霊”に導かれて生きているあなたがたは、そういう人を柔和な心で正しい道に立ち帰らせなさい。あなた自身も誘惑されないように、自分に気をつけなさい。  (ガラテヤ6:1)

10月27日(土)  人は皆、罪を犯して神の栄光を受けられなくなっていますが、ただキリスト・イエスによる贖いの業を通して、神の恵みにより無償で義とされるのです。   (ローマ3:23~24)

9月21日(日)の礼拝案内

Posted 10月 15th, 2018 by JCスタッフ

次聖日は、
オリーブ、小麦:合同礼拝:教育館講堂ゆり、
大麦:教育館たんぽぽ。
聖書のお話は、「アイ攻略の失敗」(ヨシュア7章)で時間は9時からです。

10月14日(日)~10月20日(日)の聖句

Posted 10月 14th, 2018 by JCスタッフ

10月14日(日)   信仰によって、エリコの城壁は、人々が周りを七日間回った後、崩れ落ちました。  (ヘブル11:30)

10月15日(月)  角笛が鳴り渡ると、民は鬨の声をあげた。民が角笛の音を聞いて、一斉に鬨の声をあげると、城壁が崩れ落ち、民はそれぞれ、その場から町に突入し、この町を占領した。  (ヨシュア6:20)

10月16日(火)   あなたたちの神、主が共に進み、敵と戦って勝利を賜るからである。」  (申命20:4)

10月17日(水)  信仰とは、望んでいる事柄を確信し、見えない事実を確認することです。   (ヘブル11:1)

10月18日(木)  信仰がなければ、神に喜ばれることはできません。神に近づく者は、神が存在しておられること、また、神は御自分を求める者たちに報いてくださる方であることを、信じていなければならないからです。   (ヘブル11:6)

10月19日(金)  主がおっしゃったことは必ず実現すると信じた方は、なんと幸いでしょう。」   (ルカ1:45)

10月20日(土)  あなたの道を主にまかせよ。信頼せよ、主は計らい    (詩篇37:5)

ナザレの風 No,268 2018年10月

Posted 10月 8th, 2018 by JCスタッフ

ナザレの風 No,268 2018年10月

10月14日(日)の礼拝案内

Posted 10月 7th, 2018 by JCスタッフ

次聖日は 、
オリーブ:教育館講堂ゆり、
小麦:教育館ちゅーりっぷ、
大麦:教育館たんぽぽ、
聖書の内容は「エリコ陥落」(ヨシュア5章~6章)で時間は9時からです。

10月7日~10月13日(土)の聖句

Posted 10月 7th, 2018 by JCスタッフ

10月7日(日)   わたしは、強く雄々しくあれと命じたではないか。うろたえてはならない。おののいてはならない。あなたがどこに行ってもあなたの神、主は共にいる。」  (ヨシュア1:9)

10月8日(月)  ただ、強く、大いに雄々しくあって、わたしの僕モーセが命じた律法をすべて忠実に守り、右にも左にもそれてはならない。そうすれば、あなたはどこに行っても成功する。  (ヨシュア1:7)

10月9日(火)   この律法の書をあなたの口から離すことなく、昼も夜も口ずさみ、そこに書かれていることをすべて忠実に守りなさい。そうすれば、あなたは、その行く先々で栄え、成功する。  (ヨシュア1:8)

10月10日(水)  恐れることはない、わたしはあなたと共にいる神。たじろぐな、わたしはあなたの神。勢いを与えてあなたを助け/わたしの救いの右の手であなたを支える。   (イザヤ41:10)

10月11日(木)  だから、わたしたちは、はばからずに次のように言うことができます。「主はわたしの助け手。わたしは恐れない。人はわたしに何ができるだろう。」   (ヘブル13:6)

10月12日(金)  あなたがたの内に働いて、御心のままに望ませ、行わせておられるのは神であるからです。  (ピリピ2:13)

10月13日(土)  あなたがたに命じておいたことをすべて守るように教えなさい。わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたと共にいる。」   (マタイ28:20)

10月7日(日)の礼拝案内

Posted 9月 30th, 2018 by JCスタッフ

次聖日は、
オリーブ、小麦:合同礼拝:教育館講堂ゆり、
大麦:教育館たんぽぽ。
聖書のお話は、「新しい指導者ヨシュア」(ヨシュア1章、3章)で時間は9時からです。

9月30日(日)~10月6日(土)の聖句

Posted 9月 30th, 2018 by JCスタッフ

9月30日(日)   ただ、主に背いてはならない。あなたたちは、そこの住民を恐れてはならない。彼らは我々の餌食にすぎない。彼らを守るものは離れ去り、主が我々と共におられる。彼らを恐れてはならない。」   (民数14:9)

10月1日(月)  もし、我々が主の御心に適うなら、主は我々をあの土地に導き入れ、あの乳と蜜の流れる土地を与えてくださるであろう。  (民数14:8)

10月2日(火)   わたしの栄光、わたしがエジプトと荒れ野で行ったしるしを見ながら、十度もわたしを試み、わたしの声に聞き従わなかった者はだれ一人として、わたしが彼らの先祖に誓った土地を見ることはない。わたしをないがしろにする者はだれ一人としてそれを見ることはない。しかし、わたしの僕カレブは、別の思いを持ち、わたしに従い通したので、わたしは彼が見て来た土地に連れて行く。彼の子孫はそれを継ぐ。  (民数14:22~24)

10月3日(水)  信仰によって、ヤコブは死に臨んで、ヨセフの息子たちの一人一人のために祝福を祈り、杖の先に寄りかかって神を礼拝しました。   (ヘブル11:1)

10月4日(木)  信仰がなければ、神に喜ばれることはできません。神に近づく者は、神が存在しておられること、また、神は御自分を求める者たちに報いてくださる方であることを、信じていなければならないからです。  (ヘブル11:6)

10月5日(金)  わたしたちは見えるものではなく、見えないものに目を注ぎます。見えるものは過ぎ去りますが、見えないものは永遠に存続するからです。  (2コリント4:18)

10月6日(土)  祝福されよ、主に信頼する人は。主がその人のよりどころとなられる。彼は水のほとりに植えられた木。水路のほとりに根を張り/暑さが襲うのを見ることなく/その葉は青々としている。干ばつの年にも憂いがなく/実を結ぶことをやめない。   (エレミヤ17:7~8)

9月30日(日)の礼拝案内

Posted 9月 23rd, 2018 by JCスタッフ

今年は本当に自然災害が多いですね。被災された方へお見舞い申し上げます。

次聖日は家族の日礼拝で、第1礼拝・子供の教会合同で、集合場所は教育館講堂ゆりです。
聖書のお話は、「約束の地の偵察」(民数13~14章)で時間は9時からです。