5月29日(日)の礼拝案内

Posted 5月 22nd, 2022 by JCスタッフ

5月29日(日)の礼拝は合同礼拝で 、 場所は礼拝堂です。

聖書の内容は「ペテロ③」(ヨハネ13:36~38、18:12~27、21:15~19)で時間は9時からです。

5月22日(日)~5月28日(土)の聖句

Posted 5月 22nd, 2022 by JCスタッフ

5月22日(日)  シモン・ペトロが、「あなたはメシア、生ける神の子です」と答えた。    (マタイ16:16)

5月23日(月)  すると、イエスはお答えになった。「シモン・バルヨナ、あなたは幸いだ。あなたにこのことを現したのは、人間ではなく、わたしの天の父なのだ。   (マタイ16:17)

5月24日(火)  ここであなたがたに言っておきたい。神の霊によって語る人は、だれも「イエスは神から見捨てられよ」とは言わないし、また、聖霊によらなければ、だれも「イエスは主である」とは言えないのです。    (1コリント12:3)

5月25日(水)  口でイエスは主であると公に言い表し、心で神がイエスを死者の中から復活させられたと信じるなら、あなたは救われるからです。   (ローマ10:9)

5月26日(木)  あなたがたは皆、信仰により、キリスト・イエスに結ばれて神の子なのです。   (ガラテヤ3:26)

5月27日(金)  イエスが神の子であることを公に言い表す人はだれでも、神がその人の内にとどまってくださり、その人も神の内にとどまります。   (1ヨハネ4:15)

5日28日(土)  イエスが言われた。「それでは、あなたがたはわたしを何者だと言うのか。」   (マタイ16:15)

5月22日(日)の礼拝案内

Posted 5月 15th, 2022 by JCスタッフ

5月22日(日)の礼拝は、
オリーブ:礼拝堂、
小麦:教育館講堂、
大麦:教育館ちゅうりっぷです。

聖書の内容は「ペテロ②」(マタイ16:13~20)で時間は9時からです。

5月15日(日)~5月21日(土)の聖句

Posted 5月 15th, 2022 by JCスタッフ

5月15日(日)  イエスはすぐ彼らに話しかけられた。「安心しなさい。わたしだ。恐れることはない。」    (マタイ14:27)

5月16日(月)  イエスが「来なさい」と言われたので、ペトロは舟から降りて水の上を歩き、イエスの方へ進んだ。しかし、強い風に気がついて怖くなり、沈みかけたので、「主よ、助けてください」と叫んだ。   (マタイ14:29~30)

5月17日(火)  イエスはすぐに手を伸ばして捕まえ、「信仰の薄い者よ、なぜ疑ったのか」と言われた。    (マタイ14:31)

5月18日(水)  そして、二人が舟に乗り込むと、風は静まった。   (マタイ14:32~33)

5月19日(木)  信仰の創始者また完成者であるイエスを見つめながら。このイエスは、御自身の前にある喜びを捨て、恥をもいとわないで十字架の死を耐え忍び、神の玉座の右にお座りになったのです。   (ヘブル12:2)

5月20日(金)  それから、わたしを呼ぶがよい。苦難の日、わたしはお前を救おう。そのことによって/お前はわたしの栄光を輝かすであろう。」   (詩篇50:15)

5日21日(土)  恐れることはない、わたしはあなたと共にいる神。たじろぐな、わたしはあなたの神。勢いを与えてあなたを助け/わたしの救いの右の手であなたを支える。   (イザヤ41:10)

5月15日(日)の礼拝案内

Posted 5月 8th, 2022 by JCスタッフ

5月15日(日)の礼拝は、

オリーブ:礼拝堂、
小麦:教育館講堂、
大麦:教育館ちゅうりっぷ。

聖書の内容は「ヤコブとヨハネ」(ルカ9:51~56、マルコ10:35~45、1ヨハネ4:7~12)で時間は9時からです。

5月8日(日)~5月14日(土)の聖句

Posted 5月 8th, 2022 by JCスタッフ

5月8日(日)  愛する者たち、互いに愛し合いましょう。愛は神から出るもので、愛する者は皆、神から生まれ、神を知っているからです。    (1ヨハネ4:7)

5月9日(月)  しかし、あなたがたの間では、そうではない。あなたがたの中で偉くなりたい者は、皆に仕える者になり、   (マルコ10:43)

5月10日(火)  人の子は仕えられるためではなく仕えるために、また、多くの人の身代金として自分の命を献げるために来たのである。」    (マルコ10:45)

5月11日(水)  「キリスト・イエスは、罪人を救うために世に来られた」という言葉は真実であり、そのまま受け入れるに値します。わたしは、その罪人の中で最たる者です。    (1ヨハネ3:16)

5月12日(木)  あなたがたに新しい掟を与える。互いに愛し合いなさい。わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合いなさい。   (ヨハネ13:34)

5月13日(金)  わたしの愛する兄弟たち、よく聞きなさい。神は世の貧しい人たちをあえて選んで、信仰に富ませ、御自身を愛する者に約束された国を、受け継ぐ者となさったではありませんか。   (ヤコブ2:5)

5日14日(土)  あなたがたはこの世に倣ってはなりません。むしろ、心を新たにして自分を変えていただき、何が神の御心であるか、何が善いことで、神に喜ばれ、また完全なことであるかをわきまえるようになりなさい。   (ローマ12:2)

5月1日(日)の礼拝案内

Posted 5月 1st, 2022 by JCスタッフ

5月8日(日)の礼拝は、

オリーブ:小麦は礼拝堂、 大麦は礼拝堂2階みるとすです。

聖書の内容は「ヤコブとヨハネ」(ルカ9:51~56、マルコ10:35~45、1ヨハネ4:7~12)で時間は9時からです。

5月1日(日)~5月7日(土)の聖句

Posted 5月 1st, 2022 by JCスタッフ

5月1日(日)  わたしが来たのは、正しい人を招くためではなく、罪人を招いて悔い改めさせるためである。」    (ルカ5:32)

5月2日(月) その後、イエスは出て行って、レビという徴税人が収税所に座っているのを見て、「わたしに従いなさい」と言われた。彼は何もかも捨てて立ち上がり、イエスに従った。   (ルカ5:27~28)

5月3日(火)  そして、自分の家でイエスのために盛大な宴会を催した。そこには徴税人やほかの人々が大勢いて、一緒に席に着いていた。    (ルカ5:29)

5月4日(水)  「キリスト・イエスは、罪人を救うために世に来られた」という言葉は真実であり、そのまま受け入れるに値します。わたしは、その罪人の中で最たる者です    (1テモテ1:15)

5月5日(木)  しかし、憐れみ豊かな神は、わたしたちをこの上なく愛してくださり、その愛によって、罪のために死んでいたわたしたちをキリストと共に生かし、――あなたがたの救われたのは恵みによるのです――    (エペソ2:4~5)

5月6日(金)  天地創造の前に、神はわたしたちを愛して、御自分の前で聖なる者、汚れのない者にしようと、キリストにおいてお選びになりました。   (エペソ1:4)

5日7日(土)  神に愛されている兄弟たち、あなたがたが神から選ばれたことを、わたしたちは知っています。   (1テサロニケ1:4)

5月1日(日)の礼拝案内

Posted 4月 24th, 2022 by JCスタッフ

5月1日(日)の礼拝は、

オリーブ、小麦は礼拝堂、
大麦は教育館ちゅうりっぷです。

聖書の内容は「マタイ」(ルカ5:27~32、マタイ9:9~13)で時間は9時からです。

4月24日(日)~4月30日(土)の聖句

Posted 4月 24th, 2022 by JCスタッフ

4月24日(日)  だから、あなたがたは行って、すべての民をわたしの弟子にしなさい。彼らに父と子と聖霊の名によって洗礼を授け、    (マタイ28:19)

4月25日(月)  あなたがたに命じておいたことをすべて守るように教えなさい。わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたと共にいる。」   (マタイ28:20)

4月26日(火)  それから、イエスは言われた。「全世界に行って、すべての造られたものに福音を宣べ伝えなさい。   (マルコ16:15)

4月27日(水)   言われた。「次のように書いてある。『メシアは苦しみを受け、三日目に死者の中から復活する。また、罪の赦しを得させる悔い改めが、その名によってあらゆる国の人々に宣べ伝えられる』と。エルサレムから始めて、    (ルカ24:46~47)

4月28日(木)  「主の名を呼び求める者はだれでも救われる」のです。ところで、信じたことのない方を、どうして呼び求められよう。聞いたことのない方を、どうして信じられよう。また、宣べ伝える人がなければ、どうして聞くことができよう。    (ローマ10:13~14)

4月29日(金)  遣わされないで、どうして宣べ伝えることができよう。「良い知らせを伝える者の足は、なんと美しいことか」と書いてあるとおりです。    (ローマ10:15)

4日30日(土)  あなたがたにまで伝えられたこの福音は、世界中至るところでそうであるように、あなたがたのところでも、神の恵みを聞いて真に悟った日から、実を結んで成長しています。   (コロサイ1:6)