12月11日(日)の礼拝案内

Posted 12月 4th, 2022 by JCスタッフ

12月11日(日)の礼拝は、
オリーブ:礼拝堂、
小麦 : 教育館講堂、
大麦 : 教育館ちゅうりっぷです。

聖書の内容は「救い主の道備え」(ルカ1:5~25、57~66、80)で時間は9時からです。

12月4日(日)~12月10日(土)の聖句

Posted 12月 4th, 2022 by JCスタッフ

12月4日(日)  ヨハネは、イエスがおいでになる前に、イスラエルの民全体に悔い改めの洗礼を宣べ伝えました。   (使徒13:24)

12月5日(月)  アブラハムの子ダビデの子、イエス・キリストの系図。   (マタイ1:1)

12月6日(火)  あなたを祝福する人をわたしは祝福し/あなたを呪う者をわたしは呪う。地上の氏族はすべて/あなたによって祝福に入る。」   (創世12:3)

12月7日(水)  それは、アブラハムに与えられた祝福が、キリスト・イエスにおいて異邦人に及ぶためであり、また、わたしたちが、約束された“霊”を信仰によって受けるためでした。    (ガラテヤ3:14)

12月8日(木)  あなたの家、あなたの王国は、あなたの行く手にとこしえに続き、あなたの王座はとこしえに堅く据えられる。」   (2サムエル7:16)

12月9日(金)  この福音は、神が既に聖書の中で預言者を通して約束されたもので、御子に関するものです。御子は、肉によればダビデの子孫から生まれ、   (ローマ1:2~3)

12月10日(土)  そして群衆は、イエスの前を行く者も後に従う者も叫んだ。「ダビデの子にホサナ。主の名によって来られる方に、祝福があるように。いと高きところにホサナ。」   (マタイ21:9)

12月4日(日)の礼拝案内

Posted 11月 27th, 2022 by JCスタッフ

12月4日(日)の礼拝は、

オリーブ:小麦は礼拝堂、 大麦は教育館ちゅうりっぷです。

聖書の内容は「救い主の系図」(マタイ1:1~17)で時間は9時からです。

11月27(日)~12月3日(土)の聖句

Posted 11月 27th, 2022 by JCスタッフ

11月27日(日)  ダビデの王座とその王国に権威は増し/平和は絶えることがない。   (イザヤ9:6a)

11月28日(月)  王国は正義と恵みの業によって/今もそしてとこしえに、立てられ支えられる。万軍の主の熱意がこれを成し遂げる。   (イザヤ9:6b)

11月29日(火)  主は御言葉をヤコブに対して送り/それはイスラエルにふりかかった。   (イザヤ9:7)

11月30日(水)  あなたは深い喜びと/大きな楽しみをお与えになり/人々は御前に喜び祝った。刈り入れの時を祝うように/戦利品を分け合って楽しむように。    (イザヤ9:2)

12月1日(木)  光は暗闇の中で輝いている。暗闇は光を理解しなかった。   (ヨハネ1:5)

12月2日(金)  まことに、主は彼らを捨ておかれる/産婦が子を産むときまで。そのとき、彼の兄弟の残りの者は/イスラエルの子らのもとに帰って来る。   (ミカ5:2)

12月3日(土)  しかし、時が満ちると、神は、その御子を女から、しかも律法の下に生まれた者としてお遣わしになりました。   (ガラテヤ4:4)

11月27日(日)の礼拝案内

Posted 11月 20th, 2022 by JCスタッフ

11月27日(日)の礼拝は合同礼拝で 、 場所は礼拝堂です。

聖書の内容は「救い主誕生の預言」(イザヤ9:1~7、ミカ5:2)で時間は9時からです。

11月20日(日)~11月26日(土)の聖句

Posted 11月 20th, 2022 by JCスタッフ

11月20日(日)  イスラエルの神、万軍の主はこう言われる。お前たちの道と行いを正せ。そうすれば、わたしはお前たちをこの所に住まわせる。   (エレミヤ7:3)

11月21日(月)  むしろ、わたしは次のことを彼らに命じた。「わたしの声に聞き従え。そうすれば、わたしはあなたたちの神となり、あなたたちはわたしの民となる。わたしが命じる道にのみ歩むならば、あなたたちは幸いを得る。」   (エレミヤ7:23)

11月22日(火)  神に逆らう者はその道を離れ/悪を行う者はそのたくらみを捨てよ。主に立ち帰るならば、主は憐れんでくださる。わたしたちの神に立ち帰るならば/豊かに赦してくださる。   (イザヤ55:7)

11月23日(水)  主よ、わたしの唇を開いてください/この口はあなたの賛美を歌います。    (詩篇51:17)

11月24日(木)  わたしは、あなたたちのために立てた計画をよく心に留めている、と主は言われる。それは平和の計画であって、災いの計画ではない。将来と希望を与えるものである。   (エレミヤ29:11)

11月25日(金)  わたしの僕ヤコブよ、恐れるなと/主は言われる。イスラエルよ、おののくな。見よ、わたしはお前を遠い地から/お前の子孫を捕囚の地から救い出す。ヤコブは帰って来て、安らかに住む。彼らを脅かす者はいない。   (エレミヤ30:10)

11月26日(土)  主は御自分の民を決しておろそかになさらず/御自分の嗣業を見捨てることはなさいません。正しい裁きは再び確立し/心のまっすぐな人は皆、それに従うでしょう。   (詩篇94:14~15)

11月20日(日)の礼拝案内

Posted 11月 13th, 2022 by JCスタッフ

11月20日(日)の礼拝は、

オリーブ:小麦は礼拝堂、 大麦は教育館ちゅうりっぷです。

聖書の内容は「ヒゼキヤ王」(2列王24:1~25:11、エレミヤ29:10~14)で時間は9時からです。

11月13日(日)~11月19日(土)の聖句

Posted 11月 13th, 2022 by JCスタッフ

11月13日(日)  御言葉はあなたのごく近くにあり、あなたの口と心にあるのだから、それを行うことができる。   (申命30:14)

11月14日(月)  ヨシヤは八歳で王となり、三十一年間エルサレムで王位にあった。彼は主の目にかなう正しいことを行い、父祖ダビデの道を歩み、右にも左にもそれなかった。   (2歴代34:1~2)

11月15日(火)  その治世の第八年、彼がまだ若かったときに、父祖ダビデの神を求めることを始め、第十二年に聖なる高台、アシェラ像、彫像、鋳物の像を取り除き、ユダとエルサレムを清め始めた。   (2歴代34:3)

11月16日(水)  それから王は柱の傍らに立って、主の御前で契約を結び、主に従って歩み、心を尽くし、魂を尽くして主の戒めと定めと掟を守り、この書に記されているこの契約の言葉を実行することを誓った。民も皆、この契約に加わった。   (2列王23:3)

11月17日(木)  というのは、神の言葉は生きており、力を発揮し、どんな両刃の剣よりも鋭く、精神と霊、関節と骨髄とを切り離すほどに刺し通して、心の思いや考えを見分けることができるからです。   (ヘブル4:12)

11月18日(金)  あなたの御言葉は、わたしの道の光/わたしの歩みを照らす灯。   (詩篇119:105)

11月19日(土)  神を愛するとは、神の掟を守ることです。神の掟は難しいものではありません。   (1ヨハネ5:3)

11月13日(日)の礼拝案内

Posted 11月 6th, 2022 by JCスタッフ

11月13日(日)の礼拝は、
オリーブ:礼拝堂、
小麦 : 教育館講堂、
大麦 : 教育館ちゅうりっぷです。

聖書の内容は「ヨシヤ王」(2列王22:1~23:19)で時間は9時からです。

11月6日(日)~11月12日(土)の聖句

Posted 11月 6th, 2022 by JCスタッフ

11月6日(日)  苦難の襲うときわたしが呼び求めれば/あなたは必ず答えてくださるでしょう。   (詩篇86:7)

11月7日(月)  彼は主を固く信頼し、主に背いて離れ去ることなく、主がモーセに授けられた戒めを守った。主は彼と共におられ、彼が何を企てても成功した。彼はアッシリアの王に刃向かい、彼に服従しなかった。   (2列王18:6~7)

11月8日(火)  わたしたちの神、主よ、どうか今わたしたちを彼の手から救い、地上のすべての王国が、あなただけが主なる神であることを知るに至らせてください。」   (2列王19:19)

11月9日(水)  アモツの子イザヤは、ヒゼキヤに人を遣わして言った。「イスラエルの神、主はこう言われる。『アッシリアの王センナケリブのことであなたがわたしにささげた祈りをわたしは聞いた。』    (2列王19:20)

11月10日(木)  わたしの魂は沈黙して、ただ神に向かう。神にわたしの救いはある。   (詩篇62:2)

11月11日(金)  主を愛する人は主に守られ/主に逆らう者はことごとく滅ぼされます。   (詩篇145:20)

11月12日(土)  では、これらのことについて何と言ったらよいだろうか。もし神がわたしたちの味方であるならば、だれがわたしたちに敵対できますか。   (ローマ8:31)