1月30日(日)の礼拝案内

Posted 1月 23rd, 2022 by JCスタッフ

次聖日は合同礼拝で 、 場所は礼拝堂です。

聖書の内容は「花婿を待つ娘たち」(マタイ25:1~13)で時間は9時からです。

1月23日(日)~1月29日(土)の聖句

Posted 1月 23rd, 2022 by JCスタッフ

1月23日(日) だれでも高ぶる者は低くされ、へりくだる者は高められる。」   (ルカ18:14b)

1月24日(月)  自分は正しい人間だとうぬぼれて、他人を見下している人々に対しても、イエスは次のたとえを話された。   (ルカ18:9)

1月25日(火)   ところが、徴税人は遠くに立って、目を天に上げようともせず、胸を打ちながら言った。『神様、罪人のわたしを憐れんでください。』   (ルカ18:13)

1月26日(水)   言っておくが、義とされて家に帰ったのは、この人であって、あのファリサイ派の人ではない。   (ルカ18:14a)

1月27日(木)   もっと豊かな恵みをくださる。」それで、こう書かれています。「神は、高慢な者を敵とし、/謙遜な者には恵みをお与えになる。」   (ヤコブ4:6)

1月28日(金)   主よ、わたしの唇を開いてください/この口はあなたの賛美を歌います。   (詩篇51:17)

1日29日(土)   主の前にへりくだりなさい。そうすれば、主があなたがたを高めてくださいます。    (ヤコブ4:10)

1月23日(日)の礼拝案内

Posted 1月 16th, 2022 by JCスタッフ

次聖日は 、 オリーブ:小麦は礼拝堂、 大麦は礼拝堂2階みるとすです。

聖書の内容は「パリサイ人と取税人の祈り」(ルカ18:9~14)で時間は9時からです。

1月16日(日)~1月22日(土)の聖句

Posted 1月 16th, 2022 by JCスタッフ

1月16日(日) 私たちは、神が私たちに抱いておられる愛を知り、信じています。神は愛です。愛の内にとどまる人は、神の内にとどまり、神もその人の内にとどまってくださいます。   (1ヨハネ4:16)

1月17日(月)  ここをたち、父のところに行って言おう。「お父さん、私は天に対しても、またお父さんに対しても罪を犯しました。もう息子と呼ばれる資格はありません。雇い人の一人にしてください。」』   (ルカ15:18~19)

1月18日(火)   そこで、彼はそこをたち、父親のもとに行った。ところが、まだ遠く離れていたのに、父親は息子を見つけて、憐れに思い、走り寄って首を抱き、接吻した。   (ルカ15:20)

1月19日(水)   しかし、父親は僕たちに言った。『急いで、いちばん良い衣を持って来て、この子に着せ、手に指輪をはめてやり、足には履物を履かせなさい。それから、肥えた子牛を引いて来て屠りなさい。食べて祝おう。この息子は、死んでいたのに生き返り、いなくなっていたのに見つかったからだ。』そして、祝宴を始めた。  (ルカ15:22~24)

1月20日(木)   神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。御子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。   (ヨハネ3:16)

1月21日(金)   神は独り子を世にお遣わしになりました。その方によって、私たちが生きるようになるためです。ここに、神の愛が私たちの内に現されました。   (1ヨハネ4:9)

1日22日(土)   悪しき者はその道を捨て/不正な者は自らの思いを捨てよ。/主に立ち帰れ/そうすれば主は憐れんでくださる。/私たちの神に立ち帰れ/主は寛大に赦してくださる。    (イザヤ55:7)

1月16日(日)の礼拝案内

Posted 1月 9th, 2022 by JCスタッフ

次聖日は 、 オリーブ:小麦は礼拝堂、 大麦は礼拝堂2階みるとすです。

聖書の内容は「失われた息子」(ルカ15:11~32)で時間は9時からです。

1月9日(日)~1月15日(土)の聖句

Posted 1月 9th, 2022 by JCスタッフ

1月9日(日) 彼は答えた。「『心を尽くし、精神を尽くし、力を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい、また、隣人を自分のように愛しなさい』とあります。」   (ルカ10:27)

1月10日(月)  ところが、旅をしていたあるサマリア人は、そばに来ると、その人を見て憐れに思い、近寄って傷に油とぶどう酒を注ぎ、包帯をして、自分のろばに乗せ、宿屋に連れて行って介抱した。   (ルカ10:33~34)

1月11日(火)   さて、あなたはこの三人の中で、だれが追いはぎに襲われた人の隣人になったと思うか。」律法の専門家は言った。「その人を助けた人です。」そこで、イエスは言われた。「行って、あなたも同じようにしなさい。」   (ルカ10:36~37)

1月12日(水)   愛する者たち、互いに愛し合いましょう。愛は神から出るもので、愛する者は皆、神から生まれ、神を知っているからです。   (1ヨハネ4:7)

1月13日(木)   子たちよ、言葉や口先だけではなく、行いをもって誠実に愛し合おう。   (1ヨハネ3:18)

1月14日(金)   だから、人にしてもらいたいと思うことは何でも、あなたがたも人にしなさい。これこそ律法と預言者である。」   (マタイ7:12)

1日15日(土)   わたしがあなたがたを愛したように、互いに愛し合いなさい。これがわたしの掟である。    (ヨハネ15:12)

1月9日(日)の礼拝案内

Posted 1月 2nd, 2022 by JCスタッフ

次聖日は 、 オリーブ:礼拝堂、 小麦 : 教育館ちゅうりっぷ、大麦は礼拝堂2階みるとすです。

聖書の内容は「よいサマリア人」(ルカ10:25~37)で時間は9時からです。

1月2日(日)~1月8日(土)の聖句

Posted 1月 2nd, 2022 by JCスタッフ

1月2日(日) 互いに親切にし、憐れみの心で接し、神がキリストによってあなたがたを赦してくださったように、赦し合いなさい。   (エペソ4:32)

1月3日(月)  わたしがお前を憐れんでやったように、お前も自分の仲間を憐れんでやるべきではなかったか。』   (マタイ18:33)

1月4日(火)   憐れみ深い人々は、幸いである、/その人たちは憐れみを受ける。   (マタイ5:7)

1月5日(水)   互いに忍び合い、責めるべきことがあっても、赦し合いなさい。主があなたがたを赦してくださったように、あなたがたも同じようにしなさい。   (コロサイ3:13)

1月6日(木)   また、立って祈るとき、だれかに対して何か恨みに思うことがあれば、赦してあげなさい。そうすれば、あなたがたの天の父も、あなたがたの過ちを赦してくださる。」   (マルコ11:25)

1月7日(金)   「光の中にいる」と言いながら、兄弟を憎む者は、今もなお闇の中にいます。兄弟を愛する人は、いつも光の中におり、その人にはつまずきがありません。   (1ヨハネ2:9~10)

1日8日(土)   そのとき、ペトロがイエスのところに来て言った。「主よ、兄弟がわたしに対して罪を犯したなら、何回赦すべきでしょうか。七回までですか。」イエスは言われた。「あなたに言っておく。七回どころか七の七十倍までも赦しなさい。    (マタイ18:21~22)

1月2日(日)の礼拝案内

Posted 12月 26th, 2021 by JCスタッフ

次聖日は 、 オリーブ:小麦は礼拝堂、 大麦は礼拝堂2階みるとすです。

聖書の内容は「赦しについて」(マタイ18:21~35)で時間は9時からです。

12月26日(日)~1月1日(土)の聖句

Posted 12月 26th, 2021 by JCスタッフ

12月26日(日)     私は、終わりのことを初めから/まだなされていないことを昔から告げてきた/「私の計画は実現し/その望みをすべて実行する」と。       (イザヤ46:10)

12月27日(月)    博士たちが帰って行くと、主の天使が夢でヨセフに現れて言った。「起きて、幼子とその母を連れて、エジプトへ逃げ、私が告げるまで、そこにいなさい。ヘロデが、この子を探し出して殺そうとしている。」      (マタイ2:13)

12月28日(火)   そこで、ヨセフは起きて、幼子とその母を連れてイスラエルの地に入った。しかし、アルケラオが父ヘロデに代わってユダヤを治めていると聞き、そこへ行くことを恐れた。すると、夢でお告げがあったので、ガリラヤ地方へ退き、       (マタイ2:21~22)

12月29日(水)    ナザレという町に行って住んだ。こうして、「彼はナザレの人と呼ばれる」と、預言者たちを通して言われていたことが実現したのである。      (マタイ2:23)

12月30日(木)   そのように、私の口から出る私の言葉も/空しく私のもとに戻ることはない。/必ず、私の望むことをなし/私が託したことを成し遂げる。     (イザヤ55:11)

12月31日(金)   あなたがたのために立てた計画は、私がよく知っている――主の仰せ。それはあなたがたに将来と希望を与える平和の計画であって、災いの計画ではない。     (エレミヤ29:11)

1日1日(土)   御心の良しとされるままに、私たちをイエス・キリストによってご自分の子にしようと、前もってお定めになったのです。     (エペソ1:5)