ナザレの風 No,266 2018年8月

Posted 8月 13th, 2018 by JCスタッフ

ナザレの風 No,266 2018年8月

8月19日(日)の礼拝案内

Posted 8月 12th, 2018 by JCスタッフ

次聖日は、
オリーブ、小麦:合同礼拝:教育館講堂ゆり(夏スペシャル)、
大麦:教育館たんぽぽ。
聖書のお話は、「燃える柴」(出エジプト2:11~4:31)で時間は9時からです。

8月12日(日)~8月18(土)の聖句

Posted 8月 12th, 2018 by JCスタッフ

8月12日(日)   主がすべての災いを遠ざけて/あなたを見守り/あなたの魂を見守ってくださるように。  (詩篇121:7)

8月13日(月)  助産婦はいずれも神を畏れていたので、エジプト王が命じたとおりにはせず、男の子も生かしておいた。   (出エジプト1:17)

8月14日(火)   神はこの助産婦たちに恵みを与えられた。民は数を増し、甚だ強くなった。助産婦たちは神を畏れていたので、神は彼女たちにも子宝を恵まれた。  (出エジプト1:20~21)

8月15日(水)  信仰によって、モーセは生まれてから三か月間、両親によって隠されました。その子の美しさを見、王の命令を恐れなかったからです。  (ヘブル11:23)

8月16日(木)  その子が大きくなると、王女のもとへ連れて行った。その子はこうして、王女の子となった。王女は彼をモーセと名付けて言った。「水の中からわたしが引き上げた(マーシャー)のですから。」   (出エジプト2:10)

8月17日(金)  イエス・キリストによって神の子にしようと、御心のままに前もってお定めになったのです。  (エペソ1:5)

8月18日(土)  また、わたしたち信仰者に対して絶大な働きをなさる神の力が、どれほど大きなものであるか、悟らせてくださるように。  (エペソ1:19)

8月12日(日)の礼拝案内

Posted 8月 5th, 2018 by JCスタッフ

次聖日は、
オリーブ、小麦:合同礼拝:教育館講堂ゆり(夏スペシャル)、
大麦:教育館たんぽぽ。
聖書のお話は、「モーセの誕生」(出エジプト1:1~2:10)で時間は9時からです。

8月5日(日)~8月11日(土)の聖句

Posted 8月 5th, 2018 by JCスタッフ

8月5日(日)   御言葉を行う人になりなさい。自分を欺いて、聞くだけで終わる者になってはいけません。  (ヤコブ1:22)

8月6日(月)  「そこで、わたしのこれらの言葉を聞いて行う者は皆、岩の上に自分の家を建てた賢い人に似ている。雨が降り、川があふれ、風が吹いてその家を襲っても、倒れなかった。岩を土台としていたからである。   (マタイ7:24~25)

8月7日(火)   わたしのこれらの言葉を聞くだけで行わない者は皆、砂の上に家を建てた愚かな人に似ている。雨が降り、川があふれ、風が吹いてその家に襲いかかると、倒れて、その倒れ方がひどかった。」  (マタイ7:26~27)

8月8日(水)  イエスがこれらの言葉を語り終えられると、群衆はその教えに非常に驚いた。彼らの律法学者のようにではなく、権威ある者としてお教えになったからである。彼らの律法学者のようにではなく、権威ある者としてお教えになったからである。  (マタイ7:28~29)

8月9日(木)  イエス・キリストという既に据えられている土台を無視して、だれもほかの土台を据えることはできません。  (1コリント3:11)

8月10日(金)  イエスはこう答えて言われた。「わたしを愛する人は、わたしの言葉を守る。わたしの父はその人を愛され、父とわたしとはその人のところに行き、一緒に住む。  (ヨハネ14:23)

8月11日(土)  キリストの言葉があなたがたの内に豊かに宿るようにしなさい。知恵を尽くして互いに教え、諭し合い、詩編と賛歌と霊的な歌により、感謝して心から神をほめたたえなさい。  (コロサイ3:16)

8月5日(日)の礼拝案内

Posted 7月 29th, 2018 by JCスタッフ

次聖日は、
オリーブ、小麦:合同礼拝:教育館講堂ゆり(夏スペシャル)、
大麦:教育館たんぽぽ。
聖書のお話は、「岩の上に」(マタイ7:24~29、ルカ6:46~49)で時間は9時からです。

7月29日(日)~8月4日(土)の聖句

Posted 7月 29th, 2018 by JCスタッフ

7月29日(日)   何よりもまず、神の国と神の義を求めなさい。そうすれば、これらのものはみな加えて与えられる。  (マタイ6:33)

7月30日(月)  「あなたがたは地上に富を積んではならない。そこでは、虫が食ったり、さび付いたりするし、また、盗人が忍び込んで盗み出したりする。富は、天に積みなさい。そこでは、虫が食うことも、さび付くこともなく、また、盗人が忍び込むことも盗み出すこともない。   (マタイ6:19~20)

7月31日(火)   だから、『何を食べようか』『何を飲もうか』『何を着ようか』と言って、思い悩むな。それはみな、異邦人が切に求めているものだ。あなたがたの天の父は、これらのものがみなあなたがたに必要なことをご存じである。  (マタイ6:31~32)

8月1日(水)  どんなことでも、思い煩うのはやめなさい。何事につけ、感謝を込めて祈りと願いをささげ、求めているものを神に打ち明けなさい。そうすれば、あらゆる人知を超える神の平和が、あなたがたの心と考えとをキリスト・イエスによって守るでしょう。  (ピリピ4:6~7)

8月2日(木)  わたしの神は、御自分の栄光の富に応じて、キリスト・イエスによって、あなたがたに必要なものをすべて満たしてくださいます。  (ピリピ4:19)

8月3日(金)  この世で富んでいる人々に命じなさい。高慢にならず、不確かな富に望みを置くのではなく、わたしたちにすべてのものを豊かに与えて楽しませてくださる神に望みを置くように。善を行い、良い行いに富み、物惜しみをせず、喜んで分け与えるように。真の命を得るために、未来に備えて自分のために堅固な基礎を築くようにと。  (1テモテ6:17~19)

8月4日(土)  世も世にある欲も、過ぎ去って行きます。しかし、神の御心を行う人は永遠に生き続けます。  (1ヨハネ2:17)

7月29日(日)の礼拝案内

Posted 7月 22nd, 2018 by JCスタッフ

今年の夏は特に暑い様で、皆様熱中症にお気を付け下さい。

次聖日は合同礼拝で、集合場所は教育館講堂ゆりです。
聖書のお話は、「心配しない」(マタイ6:19~34)で時間は9時からです。

7月22日(日)~7月28日(土)の聖句

Posted 7月 22nd, 2018 by JCスタッフ

7月22日(日)   だから、こう祈りなさい。『天におられるわたしたちの父よ、/御名が崇められますように。御国が来ますように。御心が行われますように、/天におけるように地の上にも。  (マタイ6:9~10)

7月23日(月)  御国が来ますように。御心が行われますように、/天におけるように地の上にも。   (マタイ6:10)

7月24日(火)   わたしたちに必要な糧を今日与えてください。  (マタイ6:11)

7月25日(水)  わたしたちの負い目を赦してください、/わたしたちも自分に負い目のある人を/赦しましたように。  (マタイ6:12)

7月26日(木)  わたしたちを誘惑に遭わせず、/悪い者から救ってください。』   (マタイ6:13)

7月27日(金)  また、あなたがたが祈るときは、異邦人のようにくどくどと述べてはならない。異邦人は、言葉数が多ければ、聞き入れられると思い込んでいる。彼らのまねをしてはならない。あなたがたの父は、願う前から、あなたがたに必要なものをご存じなのだ。  (マタイ6:7~8)

7月28日(土)  だから、あなたが祈るときは、奥まった自分の部屋に入って戸を閉め、隠れたところにおられるあなたの父に祈りなさい。そうすれば、隠れたことを見ておられるあなたの父が報いてくださる。  (マタイ6:6)

7月22日(日)の礼拝案内

Posted 7月 15th, 2018 by JCスタッフ

次聖日は 、
オリーブ:教育館講堂ゆり、
小麦:教育館ちゅーりっぷ、
大麦:教育館たんぽぽ、
聖書の内容は「主の祈り」(マタイ6:5~15)で時間は9時からです。