12月23日(日)~12月29日(土)の聖句

Posted 12月 23rd, 2018 by JCスタッフ

12月23日(日)   今日ダビデの町で、あなたがたのために救い主がお生まれになった。この方こそ主メシアである。  (ルカ2:11)

12月24日(月)  ところが、彼らがベツレヘムにいるうちに、マリアは月が満ちて、初めての子を産み、布にくるんで飼い葉桶に寝かせた。宿屋には彼らの泊まる場所がなかったからである。   (ルカ2:6~7)

12月25日(火)   天使は言った。「恐れるな。わたしは、民全体に与えられる大きな喜びを告げる。  (ルカ2:10)

12月26日(水)  「いと高きところには栄光、神にあれ、/地には平和、御心に適う人にあれ。」    (ルカ2:14)

12月27日(木)  わたしたちはまた、御父が御子を世の救い主として遣わされたことを見、またそのことを証ししています。  (1ヨハネ4:14)

12月28日(金)  キリストは、神の身分でありながら、神と等しい者であることに固執しようとは思わず、かえって自分を無にして、僕の身分になり、人間と同じ者になられました。人間の姿で現れ、へりくだって、死に至るまで、それも十字架の死に至るまで従順でした。  (ピリピ2:6~8)

12月29日(土)  こうして、天上のもの、地上のもの、地下のものがすべて、イエスの御名にひざまずき、すべての舌が、「イエス・キリストは主である」と公に宣べて、父である神をたたえるのです。   (ピリピ2:10~11)

Comments are closed.