4月7日(日)~4月13日(土)の聖句

Posted 4月 10th, 2019 by JCスタッフ

4月7日(日)   しかし、わたしはあなたのために、信仰が無くならないように祈った。だから、あなたは立ち直ったら、兄弟たちを力づけてやりなさい。」  (ルカ22:32)

4月8日 (月)   主は振り向いてペトロを見つめられた。ペトロは、「今日、鶏が鳴く前に、あなたは三度わたしを知らないと言うだろう」と言われた主の言葉を思い出した。そして外に出て、激しく泣いた。   (22:61~62)

4月9日(火)   わたしたちは皆、度々過ちを犯すからです。言葉で過ちを犯さないなら、それは自分の全身を制御できる完全な人です。    (ヤコブ3:2)

4月10日(水)  この大祭司は、わたしたちの弱さに同情できない方ではなく、罪を犯されなかったが、あらゆる点において、わたしたちと同様に試練に遭われたのです。    (ヘブル4:15)

4月11日(木)  わたしの子たちよ、これらのことを書くのは、あなたがたが罪を犯さないようになるためです。たとえ罪を犯しても、御父のもとに弁護者、正しい方、イエス・キリストがおられます。  (1ヨハネ2:1)

4月12日(金)  このことは、メルキゼデクと同じような別の祭司が立てられたことによって、ますます明らかです。   (ヘブル7:15)

4月13日(土)   しかし、わたしたちがまだ罪人であったとき、キリストがわたしたちのために死んでくださったことにより、神はわたしたちに対する愛を示されました。    (ローマ5:8)

Comments are closed.