4月21日(日)~4月27日(土)の聖句

Posted 4月 21st, 2019 by JCスタッフ

4月21日(日)   イエスは、わたしたちの罪のために死に渡され、わたしたちが義とされるために復活させられたのです。  (ローマ4:25)

4月22日(月)  最も大切なこととしてわたしがあなたがたに伝えたのは、わたしも受けたものです。すなわち、キリストが、聖書に書いてあるとおりわたしたちの罪のために死んだこと、葬られたこと、また、聖書に書いてあるとおり三日目に復活したこと、ケファに現れ、その後十二人に現れたことです。   (1コリント15:3~5)

4月23日(火)   今や、わたしたちの救い主キリスト・イエスの出現によって明らかにされたものです。キリストは死を滅ぼし、福音を通して不滅の命を現してくださいました。   (2テモテ1:10)

4月24日(水)  イエスは言われた。「わたしは復活であり、命である。わたしを信じる者は、死んでも生きる。  (ヨハネ11:25)

4月25日(木)  わたしの父の御心は、子を見て信じる者が皆永遠の命を得ることであり、わたしがその人を終わりの日に復活させることだからである。」    (ヨハネ6:40)

4月26日(金)  わたしたちの主イエス・キリストの父である神が、ほめたたえられますように。神は豊かな憐れみにより、わたしたちを新たに生まれさせ、死者の中からのイエス・キリストの復活によって、生き生きとした希望を与え、    (1ペテロ1:3)

4月27日(土)   その一人の方はすべての人のために死んでくださった。その目的は、生きている人たちが、もはや自分自身のために生きるのではなく、自分たちのために死んで復活してくださった方のために生きることなのです。    (2コリント5:15)

Comments are closed.