7月14日(日)7月20日(土)の聖句

Posted 7月 15th, 2019 by JCスタッフ

7月14日(日)   さて、散って行った人々は、福音を告げ知らせながら巡り歩いた。     (使徒8:4)

7月15日(月)  わたしたちは、十字架につけられたキリストを宣べ伝えています。すなわち、ユダヤ人にはつまずかせるもの、異邦人には愚かなものですが、ユダヤ人であろうがギリシア人であろうが、召された者には、神の力、神の知恵であるキリストを宣べ伝えているのです。   (1コリント1:23~24)

7月16日(火)   「主の名を呼び求める者はだれでも救われる」のです。   (ローマ10:13)

7月17日(水)  ところで、信じたことのない方を、どうして呼び求められよう。聞いたことのない方を、どうして信じられよう。また、宣べ伝える人がなければ、どうして聞くことができよう。遣わされないで、どうして宣べ伝えることができよう。「良い知らせを伝える者の足は、なんと美しいことか」と書いてあるとおりです。  (ローマ10:14~15)

7月18日(木)  わたしたちは神に認められ、福音をゆだねられているからこそ、このように語っています。人に喜ばれるためではなく、わたしたちの心を吟味される神に喜んでいただくためです。    (1テサロニケ2:4)

7月19日(金)  心の中でキリストを主とあがめなさい。あなたがたの抱いている希望について説明を要求する人には、いつでも弁明できるように備えていなさい。   (1ペテロ3:15)

7月20日(土)   また、わたしが適切な言葉を用いて話し、福音の神秘を大胆に示すことができるように、わたしのためにも祈ってください。     (エペソ6:19)

Comments are closed.