12月15日(日)~12月21日(土)の聖句

Posted 12月 15th, 2019 by JCスタッフ

12月15日(日)    わたしの霊は救い主である神を喜びたたえます。そこで、マリアは言った。「わたしの魂は主をあがめ、      (ルカ1:46~47)

12月16日(月)   すると、天使は言った。「マリア、恐れることはない。あなたは神から恵みをいただいた。あなたは身ごもって男の子を産むが、その子をイエスと名付けなさい。      (ルカ1:31~31)

12月17日(火)    天使は答えた。「聖霊があなたに降り、いと高き方の力があなたを包む。だから、生まれる子は聖なる者、神の子と呼ばれる。あなたの親類のエリサベトも、年をとっているが、男の子を身ごもっている。不妊の女と言われていたのに、もう六か月になっている。神にできないことは何一つない。」     (ルカ1:35~37)

12月18日(水)   マリアは言った。「わたしは主のはしためです。お言葉どおり、この身に成りますように。」そこで、天使は去って行った。    (ルカ1:38)

12月19日(木)    マリアは男の子を産む。その子をイエスと名付けなさい。この子は自分の民を罪から救うからである。」    (マタイ1:21)

12月20日(金)   主がおっしゃったことは必ず実現すると信じた方は、なんと幸いでしょう。」    (ルカ1:45)

12月21日(土)    力ある方が、/わたしに偉大なことをなさいましたから。その御名は尊く、その憐れみは代々に限りなく、/主を畏れる者に及びます。     (ルカ1:49~50)

Comments are closed.