4月5日(日)~4月11日(土)の聖句

Posted 4月 5th, 2020 by JCスタッフ

4月5日(日)    「キリスト・イエスは罪人を救うために世に来られた」という言葉は真実であり、すべて受け入れるに値します。私は、その罪人の頭です。     (1テモテ1:15)

4月6日(月)   ピラトは罪状書きも書いて、十字架の上に掛けた。それには、「ナザレのイエス、ユダヤ人の王」と書いてあった。      (ヨハネ19:19)

4月7日(火)    イエスは、母とそのそばにいる愛する弟子とを見て、母に、「女よ、見なさい。あなたの子です」と言われた。それから弟子に言われた。「見なさい。あなたの母です。」その時から、この弟子はイエスの母を自分の家に引き取った。    (ヨハネ19:26~27)

4月8日(水)   イエスは、この酢を受けると、「成し遂げられた」と言い、頭を垂れて息を引き取られた。    (ヨハネ19:30)

4月9日(木)    彼は私たちの背きのために刺し貫かれ/私たちの過ちのために打ち砕かれた。/彼が受けた懲らしめによって/私たちに平安が与えられ/彼が受けた打ち傷によって私たちは癒やされた。     (イザヤ53:5)

4月10日(金)   そして自ら、私たちの罪を十字架の上で、その身に負ってくださいました。私たちが罪に死に、義に生きるためです。この方の打ち傷によって、あなたがたは癒やされたのです。     (1ペテロ2:24)

4月11日(土)    神は、罪を知らない方を、私たちのために罪となさいました。私たちが、その方にあって神の義となるためです。     (2コリント5:21)

Comments are closed.