2月21日~2月27日(土)の聖句

Posted 2月 21st, 2021 by JCスタッフ

2月21日(日)     イエスは言われた。「起きて、床を担いで歩きなさい。」        (ヨハネ5:8)

2月22日(月)    イエスは、その人が横たわっているのを見、また、もう長い間病気であるのを知って、「良くなりたいか」と言われた。      (ヨハネ5:6)

2月23日(火)   すると、その人はすぐに良くなって、床を担いで歩きだした。その日は安息日であった。       (ヨハネ5:9)

2月24日(水)    何事も思い煩ってはなりません。どんな場合にも、感謝を込めて祈りと願いを献げ、求めているものを神に打ち明けなさい。        (ピリピ4:6)

2月25日(木)   すべて重荷を負って苦労している者は、私のもとに来なさい。あなたがたを休ませてあげよう。        (マタイ11:28)

2月26日(金)   信仰の導き手であり、完成者であるイエスを見つめながら、走りましょう。この方は、ご自分の前にある喜びのゆえに、恥をもいとわないで、十字架を忍び、神の王座の右にお座りになったのです。       (ヘブル12:2)

2月27日(土)   それゆえ、憐れみを受け、恵みにあずかって、時宜に適った助けを受けるために、堂々と恵みの座に近づこうではありませんか。     (ヘブル4:16)

Comments are closed.