5月16日(日)~5月22日(土)の聖句

Posted 5月 16th, 2021 by JCスタッフ

5月16日(日)     そこで、モーセは民に言った。「恐れてはならない。しっかり立って、今日あなたがたのために行われる主の救いを見なさい。あなたがたは今エジプト人を見ているが、もはやとこしえに見ることはない。      (出エジプト14:13)

5月17日(月)    主は彼らの先を歩まれ、昼も夜も歩めるよう、昼は雲の柱によって彼らを導き、夜は火の柱によって彼らを照らされた。    (出エジプト13:21)

5月18日(火)   主があなたがたのために戦われる。あなたがたは静かにしていなさい。」         (出エジプト14:14)

5月19日(水)    モーセが海に向かって手を伸ばすと、主は夜通し強い東風で海を退かせ、乾いた地にした。水が分かれたので、イスラエルの人々は海の中の乾いた所を進んで行った。水は彼らのために右と左で壁となった。       (出エジプト14:21~22)

5月20日(木)   主なる神、イスラエルの聖なる方はこう言われる。/「立ち帰って落ち着いていれば救われる。/静かにして信頼していることにこそ/あなたがたの力がある。」/しかし、あなたがたはそれを望まなかった。       (イザヤ30:15)

5月21日(金)   では、これらのことについて何と言うべきでしょう。神が味方なら、誰が私たちに敵対できますか。      (ローマ8:31)

5月22日(土)   あなたがたを襲った試練で、世の常でないものはありません。神は真実な方です。あなたがたを耐えられないような試練に遭わせることはなさらず、試練と共に、それに耐えられるよう、逃れる道をも備えてくださいます。      (1コリント10:13)

Comments are closed.