9月26日(日)~10月2日(土)の聖句

Posted 9月 26th, 2021 by JCスタッフ

9月26日(日)     忠実な人は多くの祝福を受ける。富むことにはやる者は罰せられずには済まない。        (箴言28:20)

9月27日(月)    どうか、主があなたの行いに豊かに報いてくださるように。イスラエルの神、主がその御翼のもとに逃れて来たあなたに十分に報いてくださるように。」      (ルツ2:12)

9月28日(火)   ボアズはこうしてルツをめとったので、ルツはボアズの妻となり、ボアズは彼女のところに入った。主が身ごもらせたので、ルツは男の子を産んだ。女たちはナオミに言った。「主をたたえよ。主はあなたを見捨てることなく、家を絶やさぬ責任のある人を今日お与えくださいました。どうか、イスラエルでその子の名があげられますように。その子はあなたの魂を生き返らせる者となり、老後の支えとなるでしょう。あなたを愛する嫁、七人の息子にもまさるあの嫁がその子を産んだのですから。」ナオミはその乳飲み子をふところに抱き上げ、養い育てた。近所の婦人たちは、ナオミに子供が生まれたと言って、その子に名前を付け、その子をオベドと名付けた。オベドはエッサイの父、エッサイはダビデの父である。      (ルツ4:13~17)

9月29日(水)    わたしの愛する兄弟たち、こういうわけですから、動かされないようにしっかり立ち、主の業に常に励みなさい。主に結ばれているならば自分たちの苦労が決して無駄にならないことを、あなたがたは知っているはずです。       (1コリント15:58)

9月30日(木)   主を畏れる人は誰か。主はその人に選ぶべき道を示されるであろう。その人は恵みに満たされて宿り/子孫は地を継ぐであろう。       (詩篇25:12~13)

10月1日(金)   主に信頼し、善を行え。この地に住み着き、信仰を糧とせよ。主に自らをゆだねよ/主はあなたの心の願いをかなえてくださる。      (詩篇37:3~4)

10日2日(土)   わたしの魂よ、主をたたえよ。主の御計らいを何ひとつ忘れてはならない。     (詩篇103:2)

Comments are closed.