12月26日(日)の礼拝案内

Posted 12月 19th, 2021 by JCスタッフ

次聖日は合同礼拝で 、 場所は礼拝堂です。

聖書の内容は「エジプトへ逃れる」(マタイ2:13~23)で時間は9時からです。

12月19日(日)~12月25日(土)の聖句

Posted 12月 19th, 2021 by JCスタッフ

12月19日(日) まことに、主は我らを正しく裁かれる方。主は我らに法を与えられる方。主は我らの王となって、我らを救われる。   (イザヤ33:22)

12月20日(月)  言った。「ユダヤ人の王としてお生まれになった方は、どこにおられますか。わたしたちは東方でその方の星を見たので、拝みに来たのです。」   (マタイ2:2)

12月21日(火)   彼らが王の言葉を聞いて出かけると、東方で見た星が先立って進み、ついに幼子のいる場所の上に止まった。   (マタイ2:9)

12月22日(水)   学者たちはその星を見て喜びにあふれた。家に入ってみると、幼子は母マリアと共におられた。彼らはひれ伏して幼子を拝み、宝の箱を開けて、黄金、乳香、没薬を贈り物として献げた。   (マタイ2:10~11)

12月23日(木)   キリストは、神の身分でありながら、神と等しい者であることに固執しようとは思わず、かえって自分を無にして、僕の身分になり、人間と同じ者になられました。人間の姿で現れ、   (ピリピ2:6~7)

12月24日(金)   こうして、天上のもの、地上のもの、地下のものがすべて、イエスの御名にひざまずき、すべての舌が、「イエス・キリストは主である」と公に宣べて、父である神をたたえるのです。   (ピリピ2:10~11)

12日25日(土)   こういうわけで、兄弟たち、神の憐れみによってあなたがたに勧めます。自分の体を神に喜ばれる聖なる生けるいけにえとして献げなさい。これこそ、あなたがたのなすべき礼拝です。    (ローマ12:1)

12月19日(日)の礼拝案内

Posted 12月 12th, 2021 by JCスタッフ

次聖日は 、 オリーブ:小麦は礼拝堂、 大麦は礼拝堂2階みるとすです。

聖書の内容は「博士たちの礼拝」(マタイ2:1~12)で時間は9時からです。

12月12日(日)~12月18日(土)の聖句

Posted 12月 12th, 2021 by JCスタッフ

12月12日(日) 今日ダビデの町で、あなたがたのために救い主がお生まれになった。この方こそ主メシアである。   (ルカ2:11)

12月13日(月)  天使は言った。「恐れるな。わたしは、民全体に与えられる大きな喜びを告げる。   (ルカ2:10)

12月14日(火)   あなたがたは、布にくるまって飼い葉桶の中に寝ている乳飲み子を見つけるであろう。これがあなたがたへのしるしである。」   (ルカ2:12)

12月15日(水)   すると、突然、この天使に天の大軍が加わり、神を賛美して言った。「いと高きところには栄光、神にあれ、/地には平和、御心に適う人にあれ。」   (ルカ2:13~14)

12月16日(木)   そして急いで行って、マリアとヨセフ、また飼い葉桶に寝かせてある乳飲み子を探し当てた。その光景を見て、羊飼いたちは、この幼子について天使が話してくれたことを人々に知らせた。   (ルカ2:16~17)

12月17日(金)   羊飼いたちは、見聞きしたことがすべて天使の話したとおりだったので、神をあがめ、賛美しながら帰って行った。   (ルカ2:20)

12日18日(土)   イエスが神の子であることを公に言い表す人はだれでも、神がその人の内にとどまってくださり、その人も神の内にとどまります。    (1ヨハネ4:15)

2021年12月ナザレの風

Posted 12月 9th, 2021 by JCスタッフ

2021.12.ナザレの風

12月12日(日)の礼拝案内

Posted 12月 5th, 2021 by JCスタッフ

次聖日は 、 オリーブ、小麦:礼拝堂、 大麦は礼拝堂2階みるとすです。

聖書の内容は「羊飼いたちの礼拝」(ルカ2:1~20)で時間は9時からです。

12月5日(日)~12月11日(土)の聖句

Posted 12月 5th, 2021 by JCスタッフ

12月5日(日) そこで、マリアは言った。「わたしの魂は主をあがめ、わたしの霊は救い主である神を喜びたたえます。   (ルカ1:46~47)

12月6日(月)  すると、天使は言った。「マリア、恐れることはない。あなたは神から恵みをいただいた。あなたは身ごもって男の子を産むが、その子をイエスと名付けなさい。   (ルカ1:30~31)

12月7日(火)   天使は答えた。「聖霊があなたに降り、いと高き方の力があなたを包む。だから、生まれる子は聖なる者、神の子と呼ばれる。   (ルカ1:35)

12月8日(水)   神にできないことは何一つない。」   (ルカ1:37)

12月9日(木)   マリアは言った。「わたしは主のはしためです。お言葉どおり、この身に成りますように。」そこで、天使は去って行った。   (ルカ1:38)

12月10日(金)   主がおっしゃったことは必ず実現すると信じた方は、なんと幸いでしょう。」   (ルカ1:45)

12日11日(土)   力ある方が、/わたしに偉大なことをなさいましたから。その御名は尊く、その憐れみは代々に限りなく、/主を畏れる者に及びます。    (ルカ1:49~50)

12月5日(日)の礼拝案内

Posted 11月 28th, 2021 by JCスタッフ

次聖日は 、 オリーブ:小麦は礼拝堂、 大麦は礼拝堂2階みるとすです。

聖書の内容は「マリアの賛歌」(ルカ1:46~56)で時間は9時からです。

11月28日(日)~12月4日(土)の聖句

Posted 11月 28th, 2021 by JCスタッフ

11月28日(日) 「ほめたたえよ、イスラエルの神である主を。主はその民を訪れて解放し、我らのために救いの角を、/僕ダビデの家から起こされた。   (ルカ1:68~69)

11月29日(月)  天使は言った。「恐れることはない。ザカリア、あなたの願いは聞き入れられた。あなたの妻エリサベトは男の子を産む。その子をヨハネと名付けなさい。   (ルカ1:13)

11月30日(火)   あなたは口が利けなくなり、この事の起こる日まで話すことができなくなる。時が来れば実現するわたしの言葉を信じなかったからである。」   (ルカ1:20)

12月1日(水)   父親は字を書く板を出させて、「この子の名はヨハネ」と書いたので、人々は皆驚いた。すると、たちまちザカリアは口が開き、舌がほどけ、神を賛美し始めた。   (ルカ1:63~64)

12月2日(木)   幼子よ、お前はいと高き方の預言者と呼ばれる。主に先立って行き、その道を整え、主の民に罪の赦しによる救いを/知らせるからである。   (ルカ1:76~77)

12月3日(金)   これは我らの神の憐れみの心による。この憐れみによって、/高い所からあけぼのの光が我らを訪れ、暗闇と死の陰に座している者たちを照らし、/我らの歩みを平和の道に導く。」   (ルカ1:78~79)

12日4日(土)   主よ、あなたはわたしの神/わたしはあなたをあがめ/御名に感謝をささげます。あなたは驚くべき計画を成就された/遠い昔からの揺るぎない真実をもって。    (イザヤ25:1)

11月28日(日)の礼拝案内

Posted 11月 21st, 2021 by JCスタッフ

次聖日は合同礼拝で 、 場所は礼拝堂です。

聖書の内容は「ザカリヤの賛歌」(ルカ1:5~25、57~80)で時間は9時からです。