9月12日(日)~9月18日(土)の聖句

Posted 9月 12th, 2021 by JCスタッフ

9月12日(日)     主を呼ぶ人すべてに近くいまし/まことをもって呼ぶ人すべてに近くいまし        (詩編145:18)

9月13日(月)    彼女が、「サムソン、ペリシテ人があなたに」と言うと、サムソンは眠りから覚め、「いつものように出て行って暴れて来る」と言ったが、主が彼を離れられたことには気づいていなかった。     (士師16:20)

9月14日(火)   サムソンは主に祈って言った。「わたしの神なる主よ。わたしを思い起こしてください。神よ、今一度だけわたしに力を与え、ペリシテ人に対してわたしの二つの目の復讐を一気にさせてください。」      (士師16:28)

9月15日(水)    神に逆らう者はその道を離れ/悪を行う者はそのたくらみを捨てよ。主に立ち帰るならば、主は憐れんでくださる。わたしたちの神に立ち帰るならば/豊かに赦してくださる。       (イザヤ55:7)

9月16日(木)   主よ、わたしの唇を開いてください/この口はあなたの賛美を歌います。       (詩編51:17)

9月17日(金)   主よ、あなたが罪をすべて心に留められるなら/主よ、誰が耐ええましょう。しかし、赦しはあなたのもとにあり/人はあなたを畏れ敬うのです。     (詩編130:3~4)

9日18日(土)   自分の罪を公に言い表すなら、神は真実で正しい方ですから、罪を赦し、あらゆる不義からわたしたちを清めてくださいます。     (1ヨハネ1:9)

9月の子どもの教会の礼拝案内

Posted 9月 5th, 2021 by JCスタッフ
みなさん、夏休みはどうでしたか?
9月にはみなさんと会えることを楽しみにしていたのですが、緊急事態宣言が9/12まで延長されたので、子どもの教会の礼拝も9/12までお休みになります。
でも動画でメッセージを毎週お届けしますので、ぜひ見てください。
もし配信のリンク先を知らない場合には以下にお問い合わせください。
みなさんとご家族が神様に守られますようにお祈りしています。

9月5日(日)~9月11日(土)の聖句

Posted 9月 5th, 2021 by JCスタッフ

9月5日(日)     わたしを強めてくださる方のお陰で、わたしにはすべてが可能です。        (ピリピ4:13)

9月6日(月)    ミディアン人、アマレク人、東方の諸民族は、いなごのように数多く、平野に横たわっていた。らくだも海辺の砂のように数多く、数えきれなかった。     (士師7:12)

9月7日(火)   しかし主よ、わたしの主よ/わたしは力を奮い起こして進みいで/ひたすら恵みの御業を唱えましょう。      (詩編71:16)

9月8日(水)    最後に言う。主に依り頼み、その偉大な力によって強くなりなさい。       (エペソ6:10)

9月9日(木)   また、救いを兜としてかぶり、霊の剣、すなわち神の言葉を取りなさい。       (エペソ6:17)

9月10日(金)   また、わたしたち信仰者に対して絶大な働きをなさる神の力が、どれほど大きなものであるか、悟らせてくださるように      (エペソ1:19)

9日11日(土)   神から生まれた人は皆、世に打ち勝つからです。世に打ち勝つ勝利、それはわたしたちの信仰です。だれが世に打ち勝つか。イエスが神の子であると信じる者ではありませんか。     (1ヨハネ5:4~5)

8月29日(土)~9月4日(土)の聖句

Posted 8月 29th, 2021 by JCスタッフ

8月29日(日)     主の御使いは彼に現れて言った。「勇者よ、主はあなたと共におられます。」        (士師6:12)

8月30日(月)    あなたがたがわたしを選んだのではない。わたしがあなたがたを選んだ。あなたがたが出かけて行って実を結び、その実が残るようにと、また、わたしの名によって父に願うものは何でも与えられるようにと、わたしがあなたがたを任命したのである。     (ヨハネ15:16)

8月31日(火)   また、神は地位のある者を無力な者とするため、世の無に等しい者、身分の卑しい者や見下げられている者を選ばれたのです。それは、だれ一人、神の前で誇ることがないようにするためです。      (1コリント1:28~29)

9月1日(水)    すると主は、「わたしの恵みはあなたに十分である。力は弱さの中でこそ十分に発揮されるのだ」と言われました。だから、キリストの力がわたしの内に宿るように、むしろ大いに喜んで自分の弱さを誇りましょう。       (2コリント12:9)

9月2日(木)   では、これらのことについて何と言ったらよいだろうか。もし神がわたしたちの味方であるならば、だれがわたしたちに敵対できますか。       (ローマ8:31)

9月3日(金)   恐れることはない、わたしはあなたと共にいる神。たじろぐな、わたしはあなたの神。勢いを与えてあなたを助け/わたしの救いの右の手であなたを支える。      (イザヤ41:10)

9日4日(土)   神は、おくびょうの霊ではなく、力と愛と思慮分別の霊をわたしたちにくださったのです。     (2テモテ1:7)

8月15、22、29日(日)の礼拝案内

Posted 8月 22nd, 2021 by JCスタッフ

みなさん、夏休みをいかがお過ごしですか?
みなさんも知っている通り、新型コロナの感染が急拡大しています。このため子どもの教会は8/15、8/22、8/29を録画動画の配信だけにしてお休みにすることとしました。配信のリンクをまだご存じない場合、以下にお問い合わせください。
jimu@shimizugaoka.com
みなさんの健康と安全を神様が守ってくださり、残る夏休み期間を楽しく過ごせるようにお祈りします。
9月にはまた教会でお会いしましょうね。

8月22日(日)~8月28日(土)の聖句

Posted 8月 22nd, 2021 by JCスタッフ

8月22日(日)     御言葉を行う人になりなさい。自分を欺いて、聞くだけで終わる者になってはいけません。        (ヤコブ1:22)

8月23日(月)    「そこで、わたしのこれらの言葉を聞いて行う者は皆、岩の上に自分の家を建てた賢い人に似ている。     (マタイ7:24)

8月24日(火)   雨が降り、川があふれ、風が吹いてその家を襲っても、倒れなかった。岩を土台としていたからである。      (マタイ7:25)

8月25日(水)    イエス・キリストという既に据えられている土台を無視して、だれもほかの土台を据えることはできません。       (1コリント3:11)

8月26日(木)   わたしの掟を受け入れ、それを守る人は、わたしを愛する者である。わたしを愛する人は、わたしの父に愛される。わたしもその人を愛して、その人にわたし自身を現す。」       (ヨハネ14:21)

8月27日(金)   キリストの言葉があなたがたの内に豊かに宿るようにしなさい。知恵を尽くして互いに教え、諭し合い、詩編と賛歌と霊的な歌により、感謝して心から神をほめたたえなさい。      (コロサイ3:16)

8日28日(土)   「わたしに向かって、『主よ、主よ』と言う者が皆、天の国に入るわけではない。わたしの天の父の御心を行う者だけが入るのである。     (マタイ7:21)

8月15日(日)~8月21日(土)の聖句

Posted 8月 15th, 2021 by JCスタッフ

8月15日(日)     「求めなさい。そうすれば、与えられる。探しなさい。そうすれば、見つかる。門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。        (マタイ7:7)

8月16日(月)    だれでも、求める者は受け、探す者は見つけ、門をたたく者には開かれる。     (マタイ7:8)

8月17日(火)   このように、あなたがたは悪い者でありながらも、自分の子供には良い物を与えることを知っている。まして、あなたがたの天の父は、求める者に良い物をくださるにちがいない。      (マタイ7:11)

8月18日(水)    絶えず祈りなさい。       (1テサロニケ5:17)

8月19日(木)   どんなことでも、思い煩うのはやめなさい。何事につけ、感謝を込めて祈りと願いをささげ、求めているものを神に打ち明けなさい。       (ピリピ4:6)

8月20日(金)   そうすれば、あらゆる人知を超える神の平和が、あなたがたの心と考えとをキリスト・イエスによって守るでしょう。      (ピリピ4:7)

8日21日(土)   何事でも神の御心に適うことをわたしたちが願うなら、神は聞き入れてくださる。これが神に対するわたしたちの確信です。     (1ヨハネ5:14)

8月8日(日)~8月14日(土)の聖句

Posted 8月 8th, 2021 by JCスタッフ

8月8日(日)     「人を裁くな。あなたがたも裁かれないようにするためである。        (マタイ7:1)

8月9日(月)    兄弟に向かって、『あなたの目からおが屑を取らせてください』と、どうして言えようか。自分の目に丸太があるではないか。     (マタイ7:4)

8月10日(火)   偽善者よ、まず自分の目から丸太を取り除け。そうすれば、はっきり見えるようになって、兄弟の目からおが屑を取り除くことができる。      (マタイ7:5)

8月11日(水)    人は皆、罪を犯して神の栄光を受けられなくなっていますが、ただキリスト・イエスによる贖いの業を通して、神の恵みにより無償で義とされるのです。       (ローマ3:23~24)

8月12日(木)   兄弟たち、万一だれかが不注意にも何かの罪に陥ったなら、“霊”に導かれて生きているあなたがたは、そういう人を柔和な心で正しい道に立ち帰らせなさい。あなた自身も誘惑されないように、自分に気をつけなさい。       (ガラテヤ6:1)

8月13日(金)   実際には何者でもないのに、自分をひとかどの者だと思う人がいるなら、その人は自分自身を欺いています。各自で、自分の行いを吟味してみなさい。そうすれば、自分に対してだけは誇れるとしても、他人に対しては誇ることができないでしょう。       (ガラテヤ6:3~4)

8日14日(土)   互いに忍び合い、責めるべきことがあっても、赦し合いなさい。主があなたがたを赦してくださったように、あなたがたも同じようにしなさい。     (コロサイ3:13)

8月8日(日)の礼拝案内

Posted 8月 1st, 2021 by JCスタッフ

次聖日は 、 オリーブ:小麦:礼拝堂、 大麦:礼拝堂2階みるとす、

聖書の内容は「さばかない」(マタイ7:1~5、ガラテヤ6:1~5)で時間は9時からです。

8月1日(日)~8月7日(土)の聖句

Posted 8月 1st, 2021 by JCスタッフ

8月1日(日)     何よりもまず、神の国と神の義を求めなさい。そうすれば、これらのものはみな加えて与えられる。        (マタイ6:33)

8月2日(月)    「あなたがたは地上に富を積んではならない。そこでは、虫が食ったり、さび付いたりするし、また、盗人が忍び込んで盗み出したりする。富は、天に積みなさい。そこでは、虫が食うことも、さび付くこともなく、また、盗人が忍び込むことも盗み出すこともない。     (マタイ6:19~20)

8月3日(火)   空の鳥をよく見なさい。種も蒔かず、刈り入れもせず、倉に納めもしない。だが、あなたがたの天の父は鳥を養ってくださる。あなたがたは、鳥よりも価値あるものではないか。      (マタイ6:26)

8月4日(水)    この世で富んでいる人々に命じなさい。高慢にならず、不確かな富に望みを置くのではなく、わたしたちにすべてのものを豊かに与えて楽しませてくださる神に望みを置くように。善を行い、良い行いに富み、物惜しみをせず、喜んで分け与えるように。真の命を得るために、未来に備えて自分のために堅固な基礎を築くようにと。       (1テモテ6:17~19)

8月5日(木)   世も世にある欲も、過ぎ去って行きます。しかし、神の御心を行う人は永遠に生き続けます。       (1ヨハネ2:17)

8月6日(金)   金銭に執着しない生活をし、今持っているもので満足しなさい。神御自身、「わたしは、決してあなたから離れず、決してあなたを置き去りにはしない」と言われました。      (ヘブル13:5)

8日7日(土)   思い煩いは、何もかも神にお任せしなさい。神が、あなたがたのことを心にかけていてくださるからです。    (1ペテロ5:7)