クリスマスページェント①


全園児でのクリスマスページェントが始まりました。

ページェントはイエス様がお生まれ下さった喜びを皆様に

お伝えする礼拝です。

今年は、礼拝堂で行うことになりました。

どのようにしたら、場所が変わっても子どもたちが

楽しくイエス様のご降誕を伝えることができるのかと先生達で

話し合ってきましたが、T先生が舞台セットを作り始めてくださいました。

「どうして、このようなことがお出来になるのでしょう」という問いに

「大工の息子のお弟子だからです。」とお答えくださいました。

私たちも、イエス様に愛されている者として、クリスマスの喜びを伝えて

いきたいです。

 

 

読書の秋


いま各クラスで、ブックシェアを開催しています。

それぞれ自分の大好きな絵本を1冊持ってきて

みんなにどんなところが楽しいかをシェアしています。

自分の本を読んでもらう時はとても誇らし気です。

同じ本でも気に入っているところは、それぞれ違います。

お友だちの意見を聞くと新しい発見もあります。

読書の秋、いろいろな楽しみ方で満喫しています。

 

 

 

 

 

日曜日からアドヴェントです


29日からアドヴェント(待降節)に入ります。

アドヴェントクランツのろうそくに一つ目の灯りがともります。

4本のろうそくに灯りがつくとクリスマスです。

イエス様は私たちのためにお生まれ下さいました。

悲しいことや辛いことがあっても希望を与えてくださいます。

色々なことがある一年でした。

皆様の心にも灯りがともりますように。教会でお会いしましょう!

 

落ち葉温泉へようこそ


桜の葉が色づいて、落ちてきています。

ひとつの場所に集めたら温泉ができあがりました。

ふわふわで、音がして様々な色と形の葉っぱ、色々楽しいです。

お客様は入れ代わり立ち代わり、訪れます。

お誕生日会のときは、お父さまやお母さまも来てくださいました。

冬眠前の動物たちも来てくれるかな?

 

 

ただいま冒険中!


今年も崖登りが始まりました。
自分の手と足をしっかり使って登っていきます。

何度もチャレンジして、頂上に到着した時の景色は
とても気持ち良いですね♪

秋のお楽しみデー


皆が楽しみにしていた、秋のお楽しみデーが行われました。

まずは、紙相撲大会、準決勝と準々決勝をしました。

紙相撲は力任せでは勝てません。ちょっとした工夫が必要です。

みごとに、各クラス優勝が決まり、横綱も決まりました。

紙相撲白百合場所のあとは、くじ引きです。

卒園児のお母さまがつくってくださった千本くじで

おやつくじ引きを致しました。

何が当たるかドキドキ、わくわく。

とても楽しいひと時でした。

 

収穫感謝礼拝がありました


木曜日に収穫感謝礼拝がありました。

おうちから1人1つずつ果物を持ち寄りました。

収穫を神さまに感謝して、頂きます。

壁には、年長組がつくった「くだもの列車」が貼ってあります。

くだもの列車の歌も各クラスで楽しんでいます。

ぜひぜひ園庭開放でどんな歌なのか尋ねてみてくださいね🍎

もうすぐ、紙ずもう大会!


白百合では秋に、「秋のお楽しみデー」があります。

毎年すもう大会を行っていましたが今年度はお休みです。

今年は「紙ずもう大会」を行います。

 

本選に向け、各クラスで予選会が開かれています。

 

お楽しみデー本番の様子もお楽しみに!

 

畑の大根


裏庭にある畑で、年中組が大根を育てています。

毎日、お当番さんを中心に水をあげ、話しかけ

たいせつに大切にしています。

ずいぶん大きくなってきました。

秋も園のあちらこちらに楽しいことが育っています。

しらゆりだより


月に1回、しらゆりだよりが発行されています。

しらゆりだよりとは

園長先生による聖句解説、各クラスの担任からクラスの様子などを

お伝えしているお手紙です。

今日はその中から園長先生による聖句解説をお届けします。

11月の暗唱聖句は

「わたしがあなた方を愛したように、互いに愛し合いなさい。」(ヨハネ15:12)です。