9月 園庭開放中止のお知らせ


新型コロナウイルス感染拡大防止のため、9月の園庭開放は中止と致します。

皆様のご健康が守られますようお祈りいたします。

ひまわりが咲きました!


真夏の日差しを受けて園のひまわりが賑やかにさきました。

見ていると、太陽の方をきちんと向いています。

花言葉のひとつには「あなたは素晴らしい」というものがあるそうです。

 

後ろではトニー先生が作業中。

すてきなものを造っています。何ができるか お楽しみに!!

 

 

砂場の道具を洗いました。


一学期が終わります。

たくさん遊んだ砂場の道具を、きれいに洗いました。

みんなですると、あっという間にピカピカになりました。

夏休みの期待や一学期の楽しい思い出を胸に、それぞれが励んでいました。

砂場道具さん、一学期もありがとう!

二学期まで待っていてね!

 

コレクターがいっぱい!


年少組さんが遊んでいる時、園庭のあちらこちらでしゃがんでいます。

何をしてるのかな?と覗いてみると、お気に入りを集めています。

 

かなり長い時間をかけて、ある時は一時間以上集めていることもあります。

この他に、ミミズを集めていたり、「お種さん」といって桜の実が朽ちて落ちた種を

集めている子どももいます。集めた後は、誰もが大好きなお母さんに見てもらいたいと

言っています。 夢中で集めている姿は、とても真剣で愛らしいです。

それにしても、ずーっと、しゃがみ続けていられるってすばらしい!!

6,7月 お誕生日会


6,7月生まれのお誕生日会を致しました。

9名のお友だち、3名の保護者の方、2名の先生のお祝いをしました。

皆さん、今の季節にぴったりの紫陽花の様な方たちです。

それぞれが美しく彩られています。

今年は名前の由来を伺っています。

神さまが下さった命にご両親がたくさんの愛と願いを込めてつけられた名前。

皆さんのお話を聞きながら、命の持つ美しさに心を動かされました。

神さまの祝福がたくさんありますように!

お誕生日 おめでとう!

紫陽花さんぽ


先週、年長組は水分補給をたくさんして

清水ヶ丘公園にお散歩に行きました。

清水ヶ丘公園は紫陽花がとてもきれいでした。

 

お花のあるところにくるとみんなで

「このはなのように」を歌っていました♪

次は涼しくなったらまたお散歩に行こうね

 

ヤングコーンを収穫しました!


年少組が育てているトウモロコシ。

ついにヤングコーンができました。

幾多の試練(子どもたちが雑草と間違えて何度も抜いてしまいました)

をくぐりぬけ、ここまでくることができました。

給食の先生がひげもスープに入れて下さりいただきました。

採れたてはしゃきしゃきしていて、とてもおいしかったです。

背丈もぐんぐん大きくなり、先生の背の高さを超えました。

大きな実がなるのをみんなで楽しみにしています。

びわの収穫


 

年少組の保育室から見えるびわの木。

たわわに実ったびわの実が色づくのを毎日楽しみにしていました。

待ちに待ったびわの収穫、トニー先生と一緒にいたしました。

初めてびわを食べる方もいました。

とても甘酸っぱく、少し早い初夏の味がしました。

美味しく頂いた後、種を大切に持って帰る方もいました。

お家で植えて育てるそうです。楽しみですね。

 

教会散歩に行きました!


年中組が散歩に行きました。

ここは、境内地の中で一番高いところ。

周りが一望でき京急線もよく見える子どもたちに人気のスポットです。

教会の境内地の隅々を見てまわり、素敵なものをたくさん見つけて

きました。

センス・オブ・ワンダー(レイチェル・カーソン著)は遠くの

自然に行かなくてもどんなところでも育むことができます。

神さまからの贈り物であるこの感性を大切にしてあげたいです。

 

梅仕事、はじめました


梅仕事始めました♪

おいしくなーれ!