いよいよ明日です


いよいよ明日はページェントです。

おうちの方をお招きして、イエスさまのお誕生を

お祝いするのを ずっと楽しみに過ごしてきました。

心を込めて、イエス様が生まれた喜びをお伝えいたします。

 

「その光は、まことの光で、世に来てすべての人を照らすのである。」

ヨハネによる福音書 3章16節

 

ページェント③


もうすぐ、アドベントクランツに3本目の灯りがともります。

今日は、衣装を着けてページェントを行いました。

それぞれが役を理解し、なり切っている姿に心を動かされます。

イエス様がお生まれになったクリスマスのできごとは、私たち一人ひとりのためのものです。

心を込めて、クリスマスの喜びをお伝えしたいと思います。

イエス様の愛と平和が全世界に満ちあふれますように。。。

 

キャンドルスタンド


イエス様のお誕生日をお迎えする準備が着々と

進んでいます。

クリスマス礼拝では 一人一人がつくったキャンドルスタンド

に灯りを付けて礼拝を守ります。

楽しく作り上げることができました。

色付けするのが待ち遠しいです。

 

今年のクリスマスツリー


 

今度の日曜日、2本目のろうそくに灯りがともります。

今年のクリスマスツリーです。

オーナメントは各クラス、工夫をこらして作りました。

たんぽぽ組は ページェントで演じる羊をモチーフに。

ちゅうりっぷ組は 北海道で先生が拾った松ぼっくりにビーズとリボンを付けて。

ゆり組は 桜の木をT先生がスライスして下さったものに

木の実を付けて。

イエス様のお誕生をお祝いする準備が進んでいます。

皆様の心の中にも二つ目の灯りがともりますように。

 

クリスマスページェント①


全園児でのクリスマスページェントが始まりました。

ページェントはイエス様がお生まれ下さった喜びを皆様に

お伝えする礼拝です。

今年は、礼拝堂で行うことになりました。

どのようにしたら、場所が変わっても子どもたちが

楽しくイエス様のご降誕を伝えることができるのかと先生達で

話し合ってきましたが、T先生が舞台セットを作り始めてくださいました。

「どうして、このようなことがお出来になるのでしょう」という問いに

「大工の息子のお弟子だからです。」とお答えくださいました。

私たちも、イエス様に愛されている者として、クリスマスの喜びを伝えて

いきたいです。

 

 

読書の秋


いま各クラスで、ブックシェアを開催しています。

それぞれ自分の大好きな絵本を1冊持ってきて

みんなにどんなところが楽しいかをシェアしています。

自分の本を読んでもらう時はとても誇らし気です。

同じ本でも気に入っているところは、それぞれ違います。

お友だちの意見を聞くと新しい発見もあります。

読書の秋、いろいろな楽しみ方で満喫しています。

 

 

 

 

 

日曜日からアドヴェントです


29日からアドヴェント(待降節)に入ります。

アドヴェントクランツのろうそくに一つ目の灯りがともります。

4本のろうそくに灯りがつくとクリスマスです。

イエス様は私たちのためにお生まれ下さいました。

悲しいことや辛いことがあっても希望を与えてくださいます。

色々なことがある一年でした。

皆様の心にも灯りがともりますように。教会でお会いしましょう!

 

落ち葉温泉へようこそ


桜の葉が色づいて、落ちてきています。

ひとつの場所に集めたら温泉ができあがりました。

ふわふわで、音がして様々な色と形の葉っぱ、色々楽しいです。

お客様は入れ代わり立ち代わり、訪れます。

お誕生日会のときは、お父さまやお母さまも来てくださいました。

冬眠前の動物たちも来てくれるかな?

 

 

園庭開放のお知らせ


いつもありがとうございます


23日は勤労感謝の日です。
私たちの園は、たくさんの方々に支えられていることを
職員一同、大変うれしく思っています。

園の子どもたちのために、園に集ってくる全ての方々のために
心を寄せ続けて下さっている方、祈っていて下さる方、皆様の愛に感謝しています。
どうぞ、皆様の上に神様の祝福がありますように。